【衝撃】こち亀の最終回後に掲載される秋本治先生の4作品名が判明 / すべて女子が主人公

両さん


kochikame8

こち亀の愛称で知られている人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。2016年9月16日に掲載される週刊少年ジャンプで最終回を迎えるこち亀だが、連載終了後に「集英社4誌で新作漫画掲載」が決定していると報じられていた。

・こち亀が復活するのか!?
秋本治先生の新作漫画が掲載される雑誌は、ヤングジャンプ、グランドジャンプ、ウルトラジャンプ、ジャンプSQの4誌。「もしかしてこち亀が復活するのか!?」とも言われていたが、そうではない。それらに掲載される漫画のタイトルが、メディア関係者からの情報により判明した。それは以下のとおり。

・掲載される漫画のタイトル
ヤングジャンプ: 京都女学院物語 ~finder~
グランドジャンプ: BLACK TIGER (ブラックティガー)
ウルトラジャンプ: いいゆだね!
ジャンプSQ: Mr.Clice (ミスタークリス)

・京都の郊外で暮らす女子高生
過去に発表された漫画の続編も含まれているが、「京都女学院物語」は完全新作であり、京都の郊外で暮らす女子高生の物語だという。「BLACK TIGER」は女ガンマンが主人公だ。また、すべての漫画が女子が主人公で、そのうち3作品が大きな乳をした女子が活躍するストーリーとなっている。

・まだまだ漫画を描き続ける秋本治先生
それらの作品にこち亀の両さんが登場するかどうかは不明だが、登場する可能性は高めである。こち亀が終了してもまだまだ漫画を描き続ける秋本治先生。体調にだけは気を付け、無理をせずに漫画ファンを楽しませ続けてほしい。

もっと詳しく読む: こち亀の連載終了後に掲載される秋本治先生の4作品が判明(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/09/16/kochikame-akimoto/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧