【悲報】タイ・プミポン国王死去 / タイ国際航空がLINEで哀悼の意を送信 / サイトもすべてモノクロに

LONG LIVE THE KING


thai1

ラート・チャ・アーナーチャック・タイのプミポン国王が亡くなったニュースは全世界で報じられ、世界中を震撼させた。プミポン国王は、もっとも国民に愛された国王のひとりと言われており、タイを訪れた人であれば、どれほどタイ人がプミポン国王を敬愛していたかわかるはずだ。

・LINEで哀悼の意を送信
そんなプミポン国王の死に対し、タイの複数の企業が哀悼の意を表明。店頭やビルの前に掲示しているところもあれば、インターネットサイトでも悲しみを伝えている。

なかでもタイ国際航空は、LINE で哀悼の意を送信し、国民のみならず、全世界の LINEフレンドに向けて哀悼の意を表した。タイの大手映画会社として有名な Major も LINE で哀悼の意を送信している。

thai3

thai2

・サイトをすべてモノクロに
さらにタイ国際航空では、タイ人向けの公式サイトのカラーリングをすべてモノクロにし、プミポン国王の安らかな眠りを祈りつつ、哀悼の意を表現している。崩御という表現が適切かどうかわからないが「インターネット時代の崩御に対する哀悼の意」の一面を垣間見ることができるとともに、タイ人の深い悲しみを感じられる表現だ。

・LONG LIVE THE KING
タイ国際航空の拠点空港であるスワンナプーム国際空港では、以前からプミポン国王の長寿を祈り「LONG LIVE THE KING」という言葉を掲げてきた。外国人観光客が「タイ人が国王を深く敬愛している」という事実を知る、最初のきっかけとなっていたのだ。

今後は、王位継承者のワチラーロンコーン王子が国王として即位するという。

もっと詳しく読む: タイ・プミポン国王死去 / タイ国際航空がLINEで哀悼の意を送信 / サイトもすべてモノクロに(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/10/13/bhumibol-adulyadej-thai/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧