【超ヤバイ】大作ゲーム「FF15」「人喰いの大鷲トリコ」「龍が如く6」の発売日が集中! ゲーマー悲鳴 / 金が足りない

3本とも発売時期をずらしてほしかった


ryugagotoku1

2016年11~12月は、いまだかつてないほど大作ゲームが集中して発売される時期だ。プレイステーション4で「FF15」「人喰いの大鷲トリコ」「龍が如く6」の3作品が発売されるのである。

・ゲームファンの期待値が凄まじく高い
どれも現時点で最高スペックのゲームマシンで発売されるため、超高画質でハイクオリティ。そしてゲームファンの期待値が凄まじく高い。上記の3作品は、以下のスケジュールで発売される予定である。

2016年11月29日(水) ファイナルファンタジー15 / 8800~32407円
2016年12月6日(火) 人喰いの大鷲トリコ / 6900円
2016年12月8日(木) 龍が如く6 / 8190円

・どれも同時に体験したい
約10日間で3本もの大作が集中して発売されるため、ゲームファンは困惑。どれも欲しいが、すべて買うとなると金銭的、そして時間的に制約が生まれる。「1本だけ買ってそれを終わらせてから次を買う」という買い方もあるが、ゲームファンは「早く欲しい」「どれも同時に体験したい」という思考の人が多いようで、モンモンとしながら葛藤しているのだ。この件についてゲーマーにお話を伺った。

・ゲーマーのコント
「FF15がいちばん売れるので中古市場に流れる数も多く、値崩れしやすい。だからあとで買うのが得策のように思えますが、私は一番最初にFF15を買って、クリアしたらトリコを買い、クリアしたら最後に龍が如くを買います。なぜなら、FF15のネタバレを避けることが難しいからです。Twitterや2ちゃんねる、Facebookなどでネタバレする人が絶対にいますからね。FF15を新品で買って先に遊んでしまうのが良いでしょう。正直、この状況に悲鳴をあげたいです。3本同時に買いたくてもお金が足りないし、3本とも発売時期をずらしてほしかった。本当にいちばん遊びたいゲームは龍が如く6です。ゲームのコンセプトがブレてないだけでなく、全シリーズでいちばん丁寧に作られている気がするんですよね」

・どのゲームを購入する予定?
確かに、FF15はネタバレがインターネッ上に蔓延しそうだし、Twitterをやっていれば、嫌でもネタバレを目にしてしまうかもしれない。単にGoogleで検索しただけでネタバレが目に入るかもしれない。皆さんは、どのゲームを購入する予定だろうか?

もっと詳しく読む: ゲーム買いたいのにお金と時間がなさすぎるよ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/11/28/ff15-trico-ryu-ga-gotoku/

画像: 龍が如く6

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ゲームの新着記事一覧