※謝罪文追記【衝撃】可愛いマイクロソフト女子社員ちょまどの松屋愛が凄い「機内食も松屋にならないかな」「松屋はいいぞ」

松屋大好き


gm2

漫画家でありエンジニアでもある、マイクロソフト社員の千代田まどか(愛称: ちょまど)さんは、その類稀なる才能と美貌で多くの人々を魅了する、まさにアイドル的存在。いや、アイドルを超越した「何か」を感じさせる不思議な存在ともいえる。

・女性からも根強い支持
男性に人気があるのはもちろんの事、女性からも根強い支持を得ている。インターネット上を見てみると、彼女に憧れる女性が少なくない事がわかる。

・強い意志を感じる
同性にも愛される人気の秘密は、可愛いだけでなく、強いポリシーを持って中身が伴った行動をしているからだろう。仕事やプログラムに対する情熱、自分に課せられたものを「世に広める」という使命、それをまっとうしようとしている強い意志を感じる。

・書き込みの大半がプログラムか松屋
そんな彼女がこよなく愛するグルメが、牛丼レストラン「松屋」である。彼女のTwitterを見れば、松屋に対する愛情が尋常ではないことがわかる。大げさかもしれないが、書き込みの大半は「プログラム」と「松屋」について書かれているように思える。あまりにも、松屋でメシを食い過ぎなのである(笑)。

・Twitterで松屋を猛烈にアピール
ちょまどさんは「機内食も松屋にならないかな」「松屋はいいぞ」「松屋の朝定食(朝11時まで)に滑り込んだ!」「今日も安定の朝松屋!」などと書き込んでおり、写真とともにTwitterで松屋を猛烈にアピールしている。

こんなにも松屋を愛している人を見たことがない(笑)。

gm1

・ハイペースで松屋に通っている
ほかにも「Microsoft に来る前は 私は三食松屋でしたよ! 今は1日1~2食が限界だけど」と書き込みしいる事から、かなりハイペースで松屋に通っていることになる。

余談だが、松屋マニアの記者に「松屋の何がウマいか?」と聞いてみたところ「カルビ焼肉W定食にタレを大量にぶっかけて食うのが最強だろ常考! 牛めしは松屋黒胡麻焙煎七味を大量にぶっかけて完成形だお!」と話していた。今後も、ちょまどさんのTwitterから目が離せない。

※謝罪(2016年12月10日18:15)
ちょまどさんより、松屋は牛丼ではなく「牛めし」であるとご指摘をいただき、修正させていただきました。松屋ファンの皆様を悲しくさせる重大な間違いであり、ちょまどさんをはじめ、松屋ファンの皆様に深くお詫び申し上げます。松屋では、牛肉とタマネギを甘い味付けで煮込んで熱々のご飯に盛ったものを牛丼とは呼ばず「牛めし」と呼びます。

もっと詳しく読む: 可愛いマイクロソフト女子社員ちょまどの松屋愛が凄い(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/12/09/chomado-matsuya/

ちょまど公式Twitter

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧