【衝撃】ラーメン二郎は1月1日から大繁盛! 数十人のジロリアンが大行列「俺好みのもの」

2017年の二郎始め


ramen-jiro1

国民的な人気ラーメン店「ラーメン二郎」の歌舞伎町店が、元旦から大繁盛している。年越しそばを食べ忘れたのか、それとも新年早々にラーメン二郎を血管に流し込みたくなったのか、多くのジロリアン(ラーメン二郎マニア)が行列を作り、2017年の「二郎始め」をしていた。

・初詣の帰りに試しにきてみた
2017年1月1日はほとんどのラーメン二郎がお休みとなっているが、歌舞伎町店だけは平日と同じように営業。多くのラーメン店がお休みしている事もあり、ジロリアン以外の客も複数並んでいるようだった。

寒い風が吹くなか、お互いの手を握りしめ、ときおり軽いキスをしながら身を寄せ合っていた40代のカップルは記者の取材に「一度もラーメン二郎を食べたことがないけど初詣の帰りに試しにきてみた」と話していた。

ramen-jiro8

ramen-jiro2

ramen-jiro1

ramen-jiro3

・非常に縁起が良い料理
ラーメン二郎の麺は太く、そしてチャーシューは厚く、さらに野菜は山盛り。ある意味、元旦に食べる料理としては非常に縁起が良いともいえる。ラーメン二郎の太い麺を食べて2017年が良い年になるように願っているのか、「ナムナム……」と念入りに拝んで食べているジロリアンもいた。

「やっぱ二郎じゃないとアカンわ」「俺好みのもの」「少なめがいいかな! 少なめかな!」「2ちゃんでギルティーでござるよ~とか言われるぞ~」と、楽しそうにトークしながら並んでいる中年男性グループもいた。もはや日本人にとって、ラーメン二郎は欠かせない国民食なのである。

ramen-jiro-kabukicho6

ramen-jiro-kabukicho2

・スタッフも元気一杯で感じが良い
ラーメン二郎の歌舞伎町店は、2016年に移転し、店内が非常に広く、そしてより清潔になった。スタッフも元気一杯で非常に感じが良い。皆さんも、まだ2017年の「二郎始め」がまだならば、歌舞伎町店に行ってみるといいかもしれない。

ちなみに、安定した美味しさを求めるなら亀戸店、八王子野猿街道店2、歌舞伎町店がオススメである。冒険がしたいなら三田本店、府中店、相模大野店を推奨する。

もっと詳しく読む: ラーメン二郎は1月1日から大繁盛! 数十人のジロリアンが大行列(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/01/01/ramen-jiro-kabukicho-newyear/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧