【論争】たこ焼き戦争勃発! 日本で一番美味しいたこ焼き屋はどこだ「わなかに決まってるだろ常考」

オクトパス


wanaka2

料理の好みは人によってまったく異なる。世間が美味しいと絶賛する利用理でも「まずい」と思う人はいるし、どんなにまずい料理でも「美味しい」と感じる人がいる。よって、世間で高評価を得ている料理のほとんどが「万人受けする味」がメインであり、奇抜な料理は少ない。

・崇拝しているファン多数
だがしかし、完璧に近い高評価を得ている飲食店が存在するのも事実であり、そのひとつが、大阪で人気を博しているたこ焼き屋「わなか」である。ここのたこ焼きを絶賛し、崇拝しているファンが多くいるのは事実であり、実際に食べれば大半の人が「美味しい」と褒めている。

wanaka8

wanaka3

・わなか派と反わなか派が密かに論争
だがここ数年、大阪府内でたこ焼き戦争が勃発しているという。大阪には多くのたこ焼き屋があり、「わなか」を筆頭に数軒のたこ焼き屋が絶賛されているが、あまりにも大阪府のたこ焼き屋のレベルが高いため、「わなかより美味しい店がある」「わなかなんて食べない」というアンチが出現。わなか派と反わなか派が密かに論争を繰り広げているというのだ。

・女子大生「私は朝わなかが好きです」
取材班は大阪府に出向き、実際に「わなか」のたこ焼きを食べてみた。わなか派の女子大生、八九寺春日さん(仮名 / 21歳)によると「理由はわからないけど朝のオープン時に行くと美味しいよ。混んでないし穴場の時間だし、若手のたこ焼き練習風景も見られるよ! 私は朝わなかが好きです」とのこと。そのアドバイスに従い、午前11時ごろ店舗に出向いたところ、確かに混んでなかった。

wanaka2

wanaka1

wanaka7

・客の好みに合わせて調味料をプラス
本当に若手スタッフがたこ焼きを焼く練習をしてて、ちょっと面白かった。さっそくたこ焼き8個を注文。マヨネーズやソースなど、客の好みに合わせて調味料をプラス。初心者は「定番の味付けで」といえば問題ない。そのまま立ち食いしてもよいが、店舗のの裏側にイートインスペースがあるので、そこで食べても良い。

・トロッとしててしっかり香ばしい
その味だが、表面はカリカリ! 中身はふんわり! 東京の「銀だこ」よりも表面に厚みがなく、薄いクリスピーな膜がある感じ。中身のふわふわもクリーミィー過ぎず、トロッとしながらしっかり香ばしさを感じられる抜群のクオリティ!。これは高評価を得るわけだ。

・わなかのたこ焼きを認めない
「たこ焼きは「わなか」に決まってるだろ常考」と言ってる人もいたが、そこまで断言できる味なのも理解できる。しかしながら、反わなか派が存在するのも事実。彼らのなかでは「全体的にやわらかくないとダメ」「あれはたこ焼きじゃない」と、わなかのたこ焼きを認めない流れができているという。皆さんは、一番美味しいたこ焼き屋はどこだとお思いだろうか。

もっと詳しく読む: たこ焼き戦争勃発! 日本で一番美味しいたこ焼き屋はどこだ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/03/24/takoyaki-wanaka/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧