【最強グルメ】世界一ウマいと評されるレバニラ定食専門店のレバニラ炒め / レバニラ炒めの常識が覆る味

レバニラ定食kei楽


01

牛肉や豚肉、鶏肉などの肝臓にあたるレバー。栄養価は非常に高いのだが味は非常にクセが強く、好きな人と嫌いな人が真っ二つに分かれてしまう部位だと言えるだろう。

・本当のレバーを知らない可能性がある
確かに、安物のレバーや下処理をおろそかにされたレバーは血の味が強く感じられ、残念ながらあまり美味しくないことが多い。

しかし逆に、素材にこだわり、しっかりと調理をすれば本当に美味しく生まれ変わるのがレバーである。「レバー=美味しくない」というイメージが出来上がってしまっている人は、もしかしたらまだ本物のレバー料理を知らないだけなのかもしれない。

・世界一美味しいレバニラ炒め
レバーを美味しいと感じられたことがない人にこそ、ぜひ一度足を運んでいただきたいお店がある。それは東京都のはずれ、清瀬市にあるレバニラ定食専門店「kei楽(ケイラク)」だ。インターネットの口コミグルメサイトで「世界一ウマいレバニラ炒め」とまで評されるレバニラ炒め定食が名物なのである。

02

・レバニラ炒めだけで5種類もある(笑)
「kei楽」に行って最初に驚くのは、そのメニューを見たときだろう。なんとレバニラ炒め定食だけで5種類、さらにレバー唐揚げ定食も5種類もある(笑)。これでもかとばかりにレバーを前面に押し出しているのだ。

03
しかも味の種類を大きく変えているわけではなく、肉の種類を変えているだけなのである。しかも豚レバーのレバニラ炒めもレバー唐揚げも、それぞれ3種類もあるのだからすごい。

・山形庄内産の豚使用のレバニラ炒め定食
せっかく世界一のレバニラ炒め定食を食べるのであれば、もちろん最もオススメされたメニューを食べるべきだろう。迷いなく山形庄内産豚レバーのレバニラ炒め定食を注文した。

04
01
05
06

・ウマすぎて涙がこぼれてしまう味
ビィエェェェェェーーーーッ!!!! ヴマ゛イ゛ィィィィィィーーーーーーーッ!!!! レバー独特の臭みやクセの強さはしっかりと削ぎ落とされつつも、レバーならではの旨味はしっかりと閉じ込められたまま豪快に調理されているのである。

肉はジューシーで食べごたえがあり、シャキシャキの野菜との相性も抜群だ。ウマすぎて涙がこぼれてくるぜ……レバニラ定食が塩味に変わっちまうだよ!!

・ご飯を何杯でも食べられる
「kei楽」のレバニラ炒め定食はボリュームが相当あり、ご飯もデフォルトでかなり盛られる。しかし、健康な一般男性であればプラス110円してご飯を大盛りにするべきだ。なぜならばレバニラ炒めがウマすぎてご飯が進みまくるからである。

一緒に提供されてくる辛味噌もかなりいい味を出しているため、味に変化を加えながらいくらでもご飯を食べられてしまうのだ。
07

・死ぬ前に一度は食べたいレバニラ炒め
「kei楽」のレバニラ炒めを食べずに死ぬなんて考えられない。それほどにレバニラ炒めの常識が覆るウマさなのである。ぜひ一度はご賞味いただきたい。

・店舗情報
kei楽(ケイラク)
住所: 東京都清瀬市松山1-20-3
営業時間: 11~14時半、17時半~22時
定休日: 日曜日

もっと詳しく読む: 【最強グルメ】世界一ウマいと評されるレバニラ定食専門店のレバニラ炒め / レバニラ炒めの常識が覆る味(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/05/29/sekaiichi-rebanira/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧