【衝撃事実】ドラマ「孤独のグルメ」シーズン6最終回で五郎さんが食堂で食べた合計金額6000円越え(笑)

食堂とだか


todaka3

人気ドラマ「孤独のグルメ」シーズン6の最終回で、主人公の井之頭五郎さんが食べた料理の合計金額が、6000円を越えている事が判明した。最終回に登場した店は「食堂とだか」(東京都品川区西五反田1-9-3 リバーライトビル B1F)で、食堂でありながらお酒が楽しめる店。

・お金持ちのマダムもビックリ
五郎さんはお酒が飲めないため、その金額のほとんどを料理に使用した。お金持ちのマダムもビックリな金額だが、最終回で五郎さんが食べた料理は以下の通りである。

・五郎さんが食べた料理
お通し 500円
揚げトウモロコシ 800円
キンキと茄子の包み焼き 2000円
ウニ・オン・ザ・煮玉子 600円
胡麻豆腐とトマトの揚げだし 700円
牛ご飯 900円
身体によいお味噌汁 250円

todaka2
todaka7
todaka1
todaka4

・かなりのリッチマン?
上記の料理だけで5750円。さらに烏龍茶を注文していることから、少なくとも一食の合計金額が6000円は越えてることになる。なんとも豪快な食べっぷりだ。

「食堂とだか」は非常に美味しい食堂として絶大な支持を得ている名店なので、どんどん注文して食べてしまうのは理解できる。お金があれば、誰だってそれぐらい食べてもおかしくない。もしかすると五郎さんは、かなりのリッチマンなのかもしれない。

もっと詳しく読む: ドラマ「孤独のグルメ」シーズン6最終回で五郎さんが食べた合計金額6000円越え(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/07/03/kodoku-no-gurume-todaka/

食堂とだか
住所: 東京都品川区西五反田1-9-3 リバーライトビル B1F
時間: 18:00~24:00
休日: 日曜日

東京都品川区西五反田1-9-3
Google Mapで開く

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧