【DQXI】衝撃的な展開! ドラクエXIに伝説の「まさゆきの地図」が登場か / まさゆき本人も登場との情報(笑)

DQ11 / 裏技


dqix-dqxi-masayuki-no-chizu

人気ゲームソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(スクウェア・エニックス / 以下 DQ11)に、伝説の地図アイテム「まさゆきの地図」(見えざる魔神の道)が登場するとの情報が話題となっている。

・ニンテンドーDSのすれちがい通信で拡散
まさゆきの地図とは、「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」(スクウェア・エニックス / 以下 DQ9)に登場した、一般人プレイヤーがゲーム内で得た地図だ。ニンテンドーDSのすれちがい通信を使用し、2009年7月から拡散を開始。あまりにもレアすぎる地図だったため、世界的に広まった伝説の地図だ。

・メタルキングが出没する
DQ9でまさゆきの地図を受け取ったプレイヤーは、メタルキングばかり出没するダンジョンで冒険をすることができ、容易にレベルアップさることができるようになる。ちなみに、メタルキングが出没するのは地下15階であり、そこまでは他のモンスターも出現する。

そんな伝説の地図が、シリーズ最新作DQ11に登場するというのか? しかも地図の制作者まで登場するというのか? 以下は、プロのドラクエマニアとして活躍しているシノオルゴール氏のコメントである。

・プロのドラクエマニアのコメント
「確かに、DQ11にはまさゆきの地図をモチーフにしたと思われるダンジョンが登場しますが、おそらくニンテンドー3DS版にしか登場しないのではないかと思います。また、まさゆきの地図を作ったまさゆき氏らしきキャラクターも登場するのですが、地図にしてもキャラクターにしても、ハッキリと名称が出るわけではないので確かではありません。そのキャラクターはまさゆき氏ではなく、川崎ロッカーの地図を作った人の可能性もあると話しているプレイヤーもいます」

・感動して涙する人もいる
今回のDQ11は、ニンテンドー3DS版のみ、過去のドラゴンクエスト作品の世界に行くことができる。それゆえ、過去作品に思い出があるプレイヤーがニンテンドー3DS版を購入する傾向にあるといわれている。今回のまさゆきの地図(らしき地図)に懐かしさを感じ、感動して涙する人もいるのではないだろうか。

ちなみに、まさゆきの地図は経験値を稼げる地図だが、川崎ロッカーの地図はアイテムを得られる地図として広まった経緯がある。こんなにも素晴らしいゲームを世に出してくれたスクエニと堀井雄二氏に敬意を表したい。

もっと詳しく読む: ドラクエ11に登場するといわれているまさゆきの地図について(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/08/02/dragon-quest-xi-masayuki-no-chizu/

情報: シノオルゴール氏
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ゲームの新着記事一覧