【激うま】セブンイレブン「金の直火焼ハンバーグ」が異世界レベルの激ウマ! これが369円とか信じられない

プロの洋食屋


isekai-level-no-umi-hamburg8

コンビニのゴハンが美味しくなってきたとはいえ、コンビニはコンビニ。いくら頑張ってもコンビニレベルを超えられないと思っている人にこそ、セブンイレブンの「金の直火焼ハンバーグ」を食べてもらいたい。

・良い時代になった
コンビニレベルを突破し、プロの洋食屋レベルと言っても過言ではないクオリティ。しかも価格が369円と激安。シャレた洋食屋でハンバーグを食べたら1000円なんて当たり前、下手すると2000円以上する時代に、一流レストランレベルのハンバーグが369円!

代金を払いたくないほど、料金以下のマズイめしを食わせるレストランもあるというのに、激うまハンバーグが369円。良い時代になったものである。

isekai-level-no-umi-hamburg4
isekai-level-no-umi-hamburg2

・驚くほど極厚なハンバーグ
このハンバーグ、具体的にどう美味しいのか? まず従来の一般的なレトルト系ハンバーグと違い、かなり極厚。薄くない。驚くほど極厚なのだ。リザードマンの胸板のようにガッツリと厚いのである。いままでも大きいだけのハンバーグはいくつかあったが、それと同じと思わないでほしい。

・濃厚デミグラスソースをミックス
大きいのは当たり前、プロの洋食屋のように表面を鉄板で実際に焼いており、そのあと蒸し焼きにするという手間をかけた逸品。単なる加熱ではなく、シェフが調理している工程をしっかりと経ているのである。さらに仔牛の骨をじっくりと煮込んで作ったフォンドボーと、濃厚デミグラスソースをミックスして仕上げているのだからたまらない。

isekai-level-no-umi-hamburg1
isekai-level-no-umi-hamburg3
isekai-level-no-umi-hamburg5

・異世界レベルのハンバーグ
濃厚ソースに浸った状態で出荷されており、さらに冷凍ではなく冷蔵で販売されるため、風味が損なわれず、さらにソースがじわじわとハンバーグの表面になじみ、奥深い旨味を出している。なにより、買ったら電子レンジで温めるだけで「異世界レベルのハンバーグ」を食べられる手軽さが素晴らしい。

・今まで食べていた肉塊は何だったんだ
ハンバーグはコンビニやスーパーのものでは満足できないから、洋食屋に行くといつもプロの味を求めてハンバーグばかり注文している人がいるはず。だが一度でもこのハンバーグの味を知ってしまうと、「今まで食べていた肉塊は何だったんだ」と思うはず。これからは、洋食屋に行ってもオムライスやオムレツばかり注文することになるだろう。

もっと詳しく読む: セブンイレブン「金の直火焼ハンバーグ」が異世界レベルの激ウマ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/08/22/isekai-level-no-umi-hamburg/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧