【炎上】けものフレンズ騒動に人気美人声優が苦言「けものはいても、のけものはいないんじゃなかったの?」→ ファン大絶賛

たつき監督


image

人気アニメ「けものフレンズ」の続編を作りにあたり、前作のたつき監督が降板させられたことが判明した件で、インターネット上が大炎上している。たつき監督が自身の公式Twitterに「アニメから外れる」「カドカワさん方面よりのお達し」と書き込みしたのが発端で、いまだに鎮火の様子はない。

・まだまだ続く大荒れ状態
そんな「けものフレンズ」の炎上っぷりをスルーすることができなかったのか、アニメ製作委員会である「けものフレンズプロジェクトA」が公式に弁解のようなコメントを出すなど、大荒れ状態。さらに「けものフレンズ」の声優である上原あかり(24歳)も騒動に言及。たつき監督が続編から外されることに対し、以下のようにコメントしている。

・上原あかりの公式Twitterコメント
「けものはいても、のけものはいないんじゃなかったの?」
「心配させてごめんなさい 驚きと悲しみで思ったことを、そのままつぶやいてしまいました。今後を見守ります…」

image1

・彼女の書き込みを絶賛
上原あかりは、「けものフレンズ」でワシミミズクの声を担当している美人声優だ。立場上、トラブルには言及しにくいポジションにいる声優が、本音を書き込みしたのである。これには「けものフレンズ」ファンも感動。多くの人たちが、彼女の書き込みを絶賛している。

・声優の仕事に影響が出る可能性
しかし、そのような書き込みをしたことで声優の仕事に影響が出るのでは? と不安に思っている人もいるようで、「慎重に。今後のこともありますので慎重に」「中の人たちは今は傍観しておく方が得策かと。色々絡まれかねない」などのアドバイスをする声も多数あった。

もっと詳しく読む: けものフレンズ騒動に人気美人声優が苦言「けものはいても、のけものはいないんじゃなかったの?」→ ファン大絶賛(バズプラス Buzz Plus)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメの新着記事一覧