【絶品】入口が独特すぎて入りにくいが絶品カルビが堪能できる極上の焼肉屋 / 超然庵が激ウマすぎる

美味しい焼肉


yakiniku7

上カルビ 1080円

看板は消灯しており、シャッターが少しりており、カーテンとなまはげ(鬼)のタペストリーで店内が完全に見えないように隠されてる、まさにアジトのような焼肉屋がある。新井薬師前駅から徒歩1分ほどの場所にある「超然庵」(東京都中野区上高田4-47-5)だ。

・あまりにも独特すぎるオーラ
商売っ気がないというより、独自の道を歩んでいるような店舗。なにゆえ、入り口のドアに怖いなまはげの巨大な顔をぶら下げているのか。あまりにも独特すぎるオーラを放っているため、地域住民でも「入りにくい」という人がいる。だがしかし、そんなところにこそ、絶品なる料理が存在する。その法則は正しかった。

yakiniku2
yakiniku

・お酒と一品料理を楽しみに来る人
店内に入ると、カウンター6席にロースター2台が設置されていた。奥の小上がりにはテーブル席があり、8人ほどは座れそうだ。とりあえずカウンター席に座り、メニューを手にする。ここは焼肉屋だが、一品料理も多く、すべてマスターの手作り。お酒と一品料理を楽しみに来る人もいるという。

・手間暇をかけた上カルビ
ここで出される上カルビは、注文を受けてから店主が一人前ずつ丁寧に下ごしらえをしてテーブルに出される。じっくりと手間暇をかけて上カルビに「秘伝の旨味ダレ」を浸透させるのだ。この上カルビを独特なカーブを描いたロースターに乗せてサッと焼き、ライスに乗せて食べる。

yakiniku6
yakiniku5
yakiniku8
yakiniku7
yakiniku9
yakiniku10
yakiniku4
yakiniku3

・魅惑の肉汁体験が訪れる
プルンプルンのトロントロンに焼きあがったカルビをご飯とともに頬張れば、魅惑の肉汁体験が訪れる。ジュワッと放出される肉汁がタレと混ざり、交じり、まみれ、ライスの美味しさを盛り上げる。最高にカルビと相性の良いカルビなのだ。

・高級焼肉店とは違った極上と癒やし
確かに、入り口のに雰囲気が独特で入りくい焼肉屋かもしれない。そもそも焼肉屋だと気が付かない人もいるかもしれない。だがしかし、ここは素晴らしく魅惑的な美味しい焼肉屋。勇気をもって飛び込み、その美味しさに感動してほしい。高級焼肉店とは違った「極上」と「癒やし」が待っている。

もっと詳しく読む: 絶品カルビが堪能できる極上の焼肉屋 / 超然庵(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/10/24/grilled-meat-supernatural/

超然庵
住所: 東京都中野区上高田4-47-5
時間: 18:00~お客さんがいるまで常識の範囲内で営業
休日: 水曜日

東京都中野区上高田4-47-5
Google Mapで開く

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧