メニューにない辛さ!激辛『赤から 15番』家庭用の鍋スープで発売

赤から15番


赤から

外食店「赤から」の赤から鍋スープ『赤から 15番』が2017年10月31日より全国で発売される。シリーズとしては、辛いもの好きのための「3番」、マイルドな辛さの「1番」、赤から通のための「5番」を超える辛さとなる。

・じわじわ人気を博す名古屋の名店
「赤から」は愛知県の名古屋市発祥で、一号店は2003年8月よりオープンと比較的若いお店だ。その後じわじわ人気を拡大していき、2017年時点では全国235店舗を突破し、急成長を遂げている。食感が特徴の「鶏セセリ焼」ももちろんのことながら、その人気メニューはお店の名前の通り「赤から鍋」と呼ばれるものだ。

・味噌のコクと唐辛子の辛さが生み出す辛ウマッな鍋
女性を中心に大人気となった「赤から鍋」。鍋一面まっかっかでいかにも辛そう!に見えるのですが、実は名古屋味噌を配合されており、コクのある甘みが口の中に広がり、辛さをまろやかにしてくれています。

これが何度でも食べたくなるポイントの一つです。シメは雑炊、ラーメン、きしめん、リゾットなど様々な楽しみ方ができ、最後まで楽しめる一品だ。

・辛さの限界に挑戦した鍋スープ
今回の鍋スープは、通常お店で選べる0番-10番を超えた15番というお店にも無い辛さで設定。お店の一番人気が3番ということからも、相当辛いことが想像される。

お店で味わえる味はそのままにできるよう、複数の唐辛子、激辛唐辛子エキス、豆板醤とコチュジャンをブレンドしつつも、名古屋味噌ので配合は変わらず。真の辛さにチャレンジしたくば買うしか無い!

もっと詳しく読む: メニューにない辛さ!激辛『赤から 15番』家庭用の鍋スープで発売(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/10/27/akakara15/‎

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧