パナソニックの100年の歴史をVRコンテンツで体感できるぞおおおお! 体験イベント「Creative! GALLERY」開催中

家電好きなら行くべし!


pana1

2018年3月に創業100周年を迎えるパナソニックは、JR新宿駅・新南改札前のペンギン広場にて体験イベント「Creative! GALLERY」を開催中だ。パナソニックのこれまでの100年とこれからの100年をVRコンテンツで体感できるほか、“家電のある暮らし” の空間展示も楽しめるようだ。

・家電の歴史を体験!
まず、VRコンテンツ「100年のタイムツアー」は、パナソニックの100年をわずか数分で体験できるエンターテインメントな企画。レトロフューチャーな雰囲気のイスに腰掛けてヘッドホンとゴーグルを装着したら、家電の歴史を体験する旅へ出発。

pana4
pana5

体験者は上下左右に首やイスを動かすことで、かつて古い写真で見たテレビや冷蔵庫、洗濯機などを立体として目撃。本格的に家庭の電化が始まった1960年代から現代まで、時代ごとの家電製品が次々と目の前に現れるそうだ。

ちなみに、穏やかで温かみのあるナレーションは、パナソニックのCMに出演する俳優・西島秀俊さんによるもの。

・おしゃれな空間展示コーナー
VRコーナーが終わると、次は空間展示コーナー「Creative! LIFE WALL」へ。暮らしをイメージさせるビジュアルと、家電をパネル化した展示を通して、パナソニックが提案する暮らしのイメージを知ることができるという。

pana6
pana7
pana2

スタイリスト・石井佳苗さんが担当した内装は、家電やさまざまな暮らしの道具がコラージュ状に配置されていて、ユニークでオシャレな空間に仕上がっているのだとか。

・目印は「あかりのモニュメント」
もう1つの見どころは、新南改札からもすぐに目に留まり、会場の目印にもなっている「あかりのモニュメント」。パナソニック家電の100年を象徴する電球を模したもので、音楽に合わせて色とりどりに光るそうだ。

pana3

夜になるとペンギン広場を美しく彩るとのことで、日が暮れてから足を運ぶのもいいかもしれない。なお、今後の開催日は11月11日・12日・18日・19日、時間は各日11~19時となっている。

もっと詳しく読む: パナソニックの100年の歴史をVRコンテンツで体感しよう! 体験イベント「Creative! GALLERY」開催中(バズプラス Buzz Plus)http://buzz-plus.com/article/2017/11/09/panasonic-shinjuku-event/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

お出かけ・旅行の新着記事一覧