【最強ラーメン決定戦】地球規模のワールドラーメングランプリWRGP決勝戦が開催 / 地球最強はどのラーメン屋のラーメンだ!

WRGP-World Ramen Grand Prix


world-ramen-grand-prix-wrgp1

2017年11月30日~12月2日にかけて、大阪ハグミュージアムで「ワールドラーメングランプリ」の決勝戦が開催されている。この大会は、世界中の腕に自信があるラーメン屋が集い、最高に美味しいラーメン屋の座をかけて闘うというもの。

・選ばれし16軒のラーメン屋
書類選考とインターネット投票を経て、最終的に美食家による審査で優勝が決定する。16軒ものラーメン屋がファイナリストとして残っているため、2日間にわたってラーメンの審査が行われる。もちろん、審査会場でしっかり本番同様にラーメンを作り、完璧な状態で審査してもらう。

world-ramen-grand-prix-wrgp
world-ramen-grand-prix-wrgp2
ramen-wrgp1
ramen-wrgp

・World Ramen Grand Prixファイナリスト
宮崎千尋 / 東京都 / ソラノイロ代表 EDO雑煮麺
柳澤義泰 / 東京都 / 薬膳フレンチLa Belle 五味五色野菜の薬膳ラーメン
太田舞 / 福岡県 / 博多田中田 SUSHI NOODLES~ラーメン寿司~
香月康孝 / 福岡県 / 日本料理温座店主 Jindaラーメン
大重洋平 / 福岡県 / 大重食堂オーナー 純らーめん七節
竹村泰治 / 長野県 / 麺づくり蒼空代表 南アルプス中華そば 〜日本の里山秋の恵み〜
平山晋 / 東京都 / 西麻布田中田調理師 SABA胡麻味噌ラーメン
Joanna Pawlowicz / Ippudo London Store Manager BSR(Beetroot Shoyu Ramen)
Clint & Yoko Tan / Noodle in a Haystack Yuzu-shio ramen
新木憲 / 岐阜県 / あらき軒店主 和山椒の塩らあめん
角田匡 / 東京都 / らーめんえにし店主 NEGI-RAMEN
佐藤直人 / 新潟県 / Ramenおこじょ店主 純のどぐろ白湯麺
山田雄太 / 東京都 / 山雄亭店主 “和”み塩RAMEN
木村知史 / 岐阜県 / イロドリ店主 琉球麻辣麺
上田みさえ / 埼玉県 / 麺家うえだ店主 魚一夜干塩味らーめん
熊澤暢佑 / 大阪府 / ふく流ラパス分家轍 燻Japan~11種類の木の子イレブン~

・ラーメンを審査する美食家たち
河原成美氏 (一風堂創業者)
千葉憲二氏 (有限会社ちばき屋店主)
岩岡洋志氏 (新横浜ラーメン博物館館長)
大崎裕史氏 (ラーメン評論家)
八島且典氏 (焼きとり八兵衛店主)
樋口真嗣氏 (特技監督・映画監督・映像作家・装幀家)
小西利行氏 (POOL inc. CEO)
小石原はるか氏 (フードライター)
田中忠明氏 (有限会社タナカダ代表取締役)
奥澤友紀氏 (Eni restaurant 代表)

world-ramen-grand-prix-wrgp3
world-ramen-grand-prix-wrgp4
world-ramen-grand-prix-wrgp5
world-ramen-grand-prix-wrgp8
world-ramen-grand-prix-wrgp12

・美味しさという感動があってこそ勝利
どのラーメン屋も創意工夫で新たなラーメンをクリエイトし、決勝戦に挑んでいる。たとえばサバをダシと具に使用したラーメンや、客席で熱したスープにラーメン寿司(そば寿司!?)を浸して食べるものなど、多種多様。しかしながら、ただ奇抜なだけでは優勝することはできない。美味しさという感動があってこそ、勝利をつかむことが可能なのだ。

・どの店が世界最高の王座に立つのか
独創性と美味しさ、そして健康など、あらゆる面で勝るラーメン屋が勝利するこの大会。はたしてどのラーメン屋のラーメンが、世界最高の王座に立つのか? この大会、ラーメン界から大きな注目が集まっている。

もっと詳しく読む: 地球規模のワールドラーメングランプリ決勝戦が開催 / 地球最強はどのラーメン屋のラーメンだ!(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/11/30/world-ramen-grand-prix-wrgp/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧