【新事実】横綱暴行問題で新たな事実を時系列で説明 / 日馬富士が握ったのはビール瓶ではなくシャンパン瓶だった! 貴ノ岩を瓶で殴らず

相撲業界


image1

貴ノ岩に対し、態度が悪いと感じた日馬富士がビール瓶などで暴行したとされる騒動で、新たな事実が判明した。日馬富士が貴ノ岩を殴るために握ったのはビール瓶ではなく、シャンパンの瓶だったという。

・細かな内容が当初の情報と違う
また、高野利雄危機管理委員長の発言により、今回の騒動に関する一連の流れが判明した。日馬富士が貴ノ岩に暴行した事実に変わりはないが、その細かな内容が当初の情報と違っている。わかりやすく時系列で説明すれば、以下のような流れとなる。

・横綱暴行問題の時系列
1. 関取たちで酒を飲みに行く
2. 白鵬が貴ノ岩に説教を開始
3. 日馬富士が白鵬から貴ノ岩をかばう
4. 二次会で白鵬の貴ノ岩に対する説教が継続
5. 白鵬の説教中に貴ノ岩がスマホをいじりだす
6. 日馬富士が貴ノ岩にブチギレ激怒
7. 日馬富士が貴ノ岩に「謝れ」と言いながら十数発の平手打ちを放つ
8. 日馬富士が貴ノ岩の頭をカラオケリモコンで数回殴る
9. 日馬富士が貴ノ岩をシャンパンの瓶で殴ろうとする
10. 日馬富士がつかんだシャンパンの瓶が滑って地面に落ちる

・事実であれば貴ノ岩は瓶で殴られていない
日馬富士が貴ノ岩を殴るために握ったのはビール瓶ではなく、シャンパンの瓶だったという。しかし、掴んだものの地面に落としてしまったというのだ。よって、これが事実であれば貴ノ岩は瓶で殴られていないことになる。

・握っても落としてしまう可能性
確かに、シャンパンの瓶はビール瓶よりも大きく、そして片手ではつかみにくい。表面に油や液体がついていれば、握っても落としてしまう可能性はある。いままでビール瓶で殴られたと報じられていた騒動だが、これでまた日馬富士を取り巻く状況が変わりそうだ。

もっと詳しく読む: 横綱暴行問題で新たな事実を時系列で報道 / 日馬富士が握ったのはビール瓶ではなくシャンパン瓶だった(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/01/attack-of-sumo-wrestling/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧