【悲報】松本人志が愛した日本一うまい蕎麦屋「信濃そば」が閉店 / もう二度と食べられない大絶賛の味

松ちゃん


soba3

ダウンタウンの松本人志が愛する味として知られている、伝説の蕎麦屋「信濃そば」(大阪府大阪市中央区千日前2-8-10)が、2017年11月30日を最後に閉店したことが判明した。

・旨味たっぷりの揚げ玉
ここは肉系の蕎麦が人気があるが、特に美味しいとされるのが「ハイカラ蕎麦」(650円)。旨味たっぷりの揚げ玉がたっぷりと表面を覆いつくし、湖底には香ばしい蕎麦が沈んでいる。それわずずっと一気に食べれば、熱々の蕎麦の薫りと揚げ玉の旨味を存分に堪能できる。

soba1
shinanosoba3
shinanosoba8
shinanosoba6
shinanosoba2
soba1
soba2

・蕎麦が美味しすぎて感動
あまりにも美味しすぎて、この店で食べるために大阪までやってくる客もいるほど。お笑いコンビとして有名になる前からの常連だった松本人志は、ここの蕎麦が美味しすぎて感動を覚えたという。そんな伝説がある蕎麦屋なので、お笑い芸人が多く訪れる蕎麦屋としても知られていた。

・この店の跡地が聖地になるかもしれない
もう二度と食べられない「信濃そば」のそばだが、何事も普遍的なものはなく、これも時代の流れとして諦めるしかないのかもしれない。もしかするとこの店の跡地が聖地になるかもしれない!?


もっと詳しく読む: 松本人志が愛した日本一うまい蕎麦屋「信濃そば」が閉店 / もう二度と食べられない大絶賛の味(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/10/soba-matsumoto-hitoshi/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧