【秘伝】初デートで絶対に軽い女だと思われない7つの方法 / 彼氏になるかもしれない男子に効果的

ピュアな恋愛


image

男子は好きな女子に幻想をいだきます。自分の彼女になってくれる女子に、理想とファンタジーを強く思うのです。たとえば「女子はいつも良い香り」「女子はオナラをしない」などがそうです。

・男子の思考を受け入れて逆に攻略しよう
そして男子は、女子に対して偏見を持っている部分もあります。たとえば、男子はデートをしつつ「軽い女チェック」を絶対にしています。「どうせイケメンが好きなんだろ?」「どうせ誰でもOKなんだろ」などと思っているのです。そんなの酷い偏見ですよね。許せない! でも、そんな男子の思考を受け入れて逆に攻略してしまえば、むしろ恋愛の成功率が高まるのです。

・軽い女だと思われず告白までゴールイン
そこで今回、彼氏になるかもしれない男子に対して効果的な「初デートで軽い女だと思われない方法」をお教えしたいと思います。

もし彼氏になるかもしれない男子と初デートをするのであれば、以下のことに気を付ければ、軽い女だと思われず、告白までゴールインすることができるでしょう。軽い女だと思われずに「僕と付き合ってください」と言われるための秘伝の方法です。恋愛マネジメント専攻のハクビシン百合子先生にご助言いただきました。

・初デートで軽い女だと思われない7つの方法
1. お弁当を持参する
男子は女子の手作り料理が大好き。どんな一流料理店の高級グルメも、女子が作ってくれたお弁当に敵うものはありません。もし初デートの約束をしたら、お弁当を作って持っていく約束をしましょう。そうすることで、あなたが尻軽女だとは思いもしないはずです。

2. ホットパンツをはいていく
スカートは脱がしやすいだけでなく、脱がなくても合体しようと思えばできてしまいます。それゆえ、一部の男子はスカートをはいている女子に対して「軽い女だなあ」と思うことがあります。酷い偏見ですが、そんな誤解をなくすため、ホットパンツをはいていきましょう。

ホットパンツは脚の美しさを披露しつつも、スカートじゃないため、すぐに合体できません。軽い女だと思われにくい服装といえるのです。春夏秋冬、季節や天候は関係なくホットパンツ着用をお願いします。

3. 下着は上下とも純白か黒
ブラジャーもパンツも、同じ色で統一。そしてデザインはシンプルで、柄がないものにしましょう。刺繍もデコボコもデザインも何もない、ツルンとした布がベストです。男子はそういう下着を着用している女子に惚れやすい傾向にあります。初デートで男子に脱がされたとき、そういう下着を着用していると、あなたを「純朴」だと錯覚してくれます。

4. デート序盤に避妊具を渡す
男子はオオカミです。突然に興奮し、どこであなたと合体しようとしてくるか予測がつきません。でもデートをするぐらい好きな相手なら交際前提ですから、拒みにくいもの。そんなトラブルを未然に防ぐため、あらかじめ初デートの序盤で避妊具を渡しておきましょう。そうすることで、あなたをしっかりしたガードが固い女性だと思ってくれるはずです。

このテクニックに関していえば、男子が避妊具を持っているかどうかが重要なのではありません。あなたが避妊具を渡して、あなた自身のガードの固さをアピールすることに意味がある行動なのです。

5. パンツを脱がされるときお尻を浮かせない
男子にパンツを脱がされるとき、お尻を浮かせてはなりません。お尻を浮かせると、自分から喜んで身を捧げていると思われ、軽い女だと思われてしまいます。脱がそうとしてきても、お尻を浮かせず、男子が自力で脱がしてくれるのを待ちましょう。

6. 合体中は無表情で絶対に声を出さない
男子と合体している最中は、無表情でまばたきをせず、絶対に声を出さないようにしましょう。そうすることでいやらしい女だと思われず、ピュアでおとなしい女子という印象を持ってくれます。実際にそれをやれるかどうか不安な女子は、合体が終わるまで天井の一点を見つめ続けるとやりやすいですよ。

これは男子の偏見ですが、「尻が軽い女は合体も激しい」という悪しきイメージがあるため、無反応こそが印象を良くする方法なのです。本当、男子って単純ですよね。

7. 合体後は早めに帰る
合体をしたあとは、できるだけ早く帰りましょう。男子には賢者モード(賢者タイム)というものがあり、合体終了後はあなたに対する興味が失せ、「テレビゲームで遊びたい」と思っているのです。ですので、すぐに帰ってその日は終了し、2~3回目のデートで「僕と付き合ってください」と告白されるのを待ちましょう。

・ダメなら後悔しても仕方ない
男子って本当に勝手ですし、偏見の塊ですよね(もちろん真面目な男子もたくさんいますけど)。でも、上記のことに気を使って初デートをすれば、おそらく3回目ぐらいのデートで「僕と付き合ってください」と告白されるはずです。もし告白されなかったら、それは失敗。あなたが軽い女だと思われてしまった可能性があります。

ダメでも、それはそれで運命。後悔しても仕方ないので、次の出会いを求めて新しい男子を探しましょう。かたっぱしから男友達に連絡し、いちばん早く告白してくれた男子と交際するのもアリですよ。

image1

もっと詳しく読む: 初デートで軽い女だと思われない方法 / 彼氏になるかもしれない男子に効果的(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/14/relationship-with-a-lover/

※写真はイメージです

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

注目ニュースの新着記事一覧