【悲劇】史上最悪のオウンゴール(自殺点)に世界中が大爆笑 / 悲しいはずなのに笑ってしまう

サッカー


own-goal

意図せぬトラブルで、自分のゴールにボールを入れてしまうサッカーのオウンゴール(自殺点)。あまりにも悲しすぎる、しかしあまりにもユニークなオウンゴールが発生し、多くの人たちが衝撃を受けている。

・敵からのボールを蹴り返した
緊迫するゴールポスト近くのバトル。ゴールキーパーがゴールから離れてしまい、ゴールの守りが薄くなってしまった。そんな状況で選手がゴールを守るため、敵からのボールを蹴り返したのだが、そこでトラブルが発生した。

・ボールが味方に当たりゴール
ゴールを守るため蹴ったボールが、味方の顔面を直撃。そのままボールがゴールに入ってしまい、オウンゴールとなってしまったのだ。守るために蹴ったボールが味方にあたり、そのままオウンゴール、なんとも悲劇的なシーンである。

・スポーツの使命は果たしている
防御が自分を苦しめる結果になってしまった今回のオウンゴール。選手にとっては悲劇だが、この試合を見た人たちの多くが爆笑している。たくさんの人を楽しくさせたという点では、ある意味スポーツの使命は果たしているといえるだろう。

もっと詳しく読む: 史上最悪のオウンゴール(自殺点)に世界中が大爆笑(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/16/own-goal/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スポーツの新着記事一覧