【極悪】障害者のふりをして女性を襲う痴漢が多発 / 被害者女性が注意喚起

犯罪行為


metoo1

障害者のふりをした男性に襲われそうになり、間一髪で助けられた女性が、インターネット上で注意喚起している。

・通りがかった女性に助けられた
彼女は駅で障害者らしき男性に声をかけられ、多目的トイレまで誘導して連れて行ったという。すると多目的トイレの中に連れ込まれそうになり、そこを通りがかった女性に助けられたのだとか。男性は目と足に障害があるとのことだったが、逃げ足は素早かったという。以下は、被害女性がTwitterに書き込みした体験談コメントである。

・被害者女性の体験談
「駅で「足と目が悪いから多目的トイレまで案内を頼む」と言われ、近くの多目的トイレに案内したら「中に入れ」と腕を引っ張られました 思わず抵抗し揉み合い状態になっていたら、近くの女性が仲裁に入ってくださった途端「ババアには用はない」と怒鳴ってそれまでとは全く違う早足で逃げられた」

「結果的に庇ってくださった女性と一緒に駅員さんに報告したところ、障害者を装ったこういう痴漢が少なくないこと 駅側でも気をつけてはいるし、女性一人では対応しない方が良いが、本当の介護の方のこともあるので注意喚起が難しいこと を説明されました 善意を悪意で返す方がいることが悲しかったです」

「自分はこのやり方なら同性同士でも被害が発生することがあると思っています 対応して下さった駅員の方は、近くの駅員を出来れば呼んでほしいとおっしゃっていました 年末年始の帰省や旅行などで人が動くシーズンなので、不愉快になる方もいると思いつつ注意喚起を含めて吐き出させていただきました」

metoo

・非常に悪質である
障害者のふりをしている点と、女性に対して暴言を吐いた点、そして女性を襲おうとした点、この痴漢は3つの点に関して特に悪質だ。駅員の情報によると、障害者を装った痴漢が多いそうなので、皆さんも注意して行動してほしいものだ。

そして、このような無法者のせいで障害者に不利益が生まれないことを切に願う。

もっと詳しく読む: 障害者のふりをして女性を襲う痴漢が多発 / 被害者女性が注意喚起(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/26/chikan-molester-is-a-crime/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧