【衝撃】美人すぎる「あつかん女子」がネットで話題に / 熱燗だからこそ美味しい日本酒を伝えたい

あつかん女子


atsukan-joshi8

日本酒には複数の飲み方がある。冷、常温、ぬる燗、適燗、熱燗などなど、日本酒はそれぞれの温度によって大きくテイストが変化する。よって、日本酒は種類によって最適な温度というものが存在するといわれている。

東京都の赤羽には「おでんの汁を日本酒に入れて飲む店」があるほど、その飲み方は多彩だ。

・重要なのは「本人が美味しく飲めるかどうか」
だがしかし、どんな日本酒であれ「熱燗にして飲んではいけない」というルールはない。日本酒に精通する匠たちが「美味しく飲める温度」を定めているのは確かだが、いちばん重要なのは「本人が美味しく飲めるかどうか」という点である。

・熱燗の美味しさを広める活動
日本酒を熱燗で飲むことをこよなく愛する女子、その名も「あつかん女子」が注目を集めつつある。その第一人者として活躍する女子は、Twitterで「あつかん女子」の名で熱燗の美味しさを広める活動をしている。彼女はほとんどの日本酒を熱燗(たまにぬる燗)で頂くことを楽しんでおり、その銘柄を紹介しつつ熱燗を堪能する姿をTwitterに掲載している。

atsukan-joshi
atsukan-joshi1
atsukan-joshi12
atsukan-joshi3
atsukan-joshi2

・ツッコミを入れるのは野暮
「えっ? その日本酒を熱燗にしちゃうの?」「熱燗にするなんてもったいない」とツッコミを入れるのは野暮。重ねて言うが、どんな日本酒であれ「熱燗にして飲んではいけない」というルールはない。本人が美味しければ良いわけであり、固定観念にとらわれず日本酒の幅が広がる可能性を秘めた行為といえる。

・意外にもハマってしまう味に巡り合える
皆さんも、いつもは熱燗では飲まない日本酒を熱燗で飲んでみてはいかが? もしかすると、意外にもハマってしまう味に巡り合えるかも!? とりあえずは試すところからはじめてみよう。

ちなみに最近は美人系のニュースが多く報じられており、特に「UFOキャッチャーに美人女子を入れるゲームセンター」が話題となっている。やはり美人はどこに行っても需要があるのだろうか。

atsukan-joshi4

もっと詳しく読む: 美人すぎる「あつかん女子」が話題に / 熱燗だからこそ美味しい日本酒を伝えたい(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/31/atsukanjoshi/

参照: あつかん女子

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧