【未来靴】理想のバランスに到達したシューズ / ALTRA 会心の一足 / LONE PEAK 3.0

LONE PEAK 3.0


lp3_main

気鋭の新たなシューズメーカーとして登場した ALTRA も、今や日本の市場にしっかり根を張りつつあるように思います。

ヒザや関節に負担の少ないゼロドロップのコンセプトだけでなく、大きめのトゥーボックスのつくりが、足の幅が広いと自認している日本のユーザーのニーズに訴えたのでしょう。そんな ALTRA のトレイルランニングカテゴリの主力モデル LONE PEAK が、3.0にアップデートされました。

※編集部注: 本稿は土屋智哉さんの談話をもとに、編集部が文章化しています。

lp3_sole

アメリカのメーカーは、バージョンアップとともに靴の特色をかなり変化させます。LONE PEAK の場合、ALTRA のラインナップのなかで最もスタンダードでバランスのとれたトレイルランニングシューズという位置づけこそぶれないものの、アッパーやソールのユニットがバージョンごとに調整されてきました。

これまでの展開をおさらいすると、2.0までは、アッパーを丈夫にしたり、厚くしたソール内にトレイルシールドと呼ばれる下からの突き上げを保護する素材を入れたりと、プロテクションを徐々に強化する傾向にありました。一方で、2.5ではソールがぐっと薄くやわらかくなり、アッパーにもソフトな素材が採用され、足裏感覚や軽量性を重視する方向に舵が切られています。

靴のフィーリングにはユーザー個人の好みがでます。たとえば2.5のアッパーは、やわからいぶん生地がのびるような感覚があるのですが、この特性はメリットでもあり、デメリットでもある。ウルトラロングディスタンスと言われるような、100kmや100マイルを走るようなランナーたちは、このアッパーの自由度の高さを評価していました。同時に、アッパーがのびるとサイズ感が安定しないしメッシュも切れやすいのでは……という、ハイカーからの不安の声もあるでしょう。

lp3_upper

他のメーカーも含めてシューズを眺める視野を広げれば、フィット感がよくて軽いロード用ランニングシューズからがっしりした頑丈な登山靴まで様々な種類があります。そのなかで、トレイルランニングシューズはどんな特性を備えるべきなのか。

その着地点を探るかのように、今までの LONE PEAK のモデルでは、軽さを求めるなら2.5、プロテクションを求めるなら2.0といったように好みをはっきり打ち出していました。そして、こうした試行錯誤をふまえて、今回の3.0は歴代で最もバランスのいいシューズに仕上がっていると個人的にはみています。

実を言うと、展示会のサンプルで3.0に足入れしたときの第一印象はよくありませんでした。ソールは2.5に近いやわらかさだったのにアッパーがすごく硬く、見た目も大きく変化したため、ちぐはぐな靴だと感じてしまったのです。ところが先行販売されていたアメリカで実際に製品を試してみると、アッパーの素材が改良され、ソールとの相性が良くなっていたのです。

lp3_neoshell

2.5のフィット感や足裏感覚を継承しつつも、ALTRA で以前から指摘されていたアッパーの弱さを、フロントやサイドにほどよい補強を入れることで改善。この工夫は、アッパーの伸びをおさえることにも一役買っています。補強材自体はやわらかい素材なので、履き心地も損なわれません。ALTRA の考えるトレイルランニングシューズの王道を体現したモデルだと言えるでしょう。

アメリカの展示会ORショーでは ALTRA がサポートしているランナーと一緒に走る機会もあったのですが、もともと2.5のファンだったその方も、3.0はサンプルよりフィーリングがよくなったと感じたようです。ハイキング目線で靴を選ぶ自分と目的こそ違うものの、お互いに展示会サンプルで感じていた違和感が解消されていたという点では意見が合致したので、ランナーにもハイカーにも分け隔てなく足入れしてもらいたいシューズです。

これまでの ALTRA は半年ごとにモデルチェンジをしてきましたが、展示会でうかがったところによると、3.0は来季も継続して販売するそうです。秋のトレランシーズンだけでなく、近郊の里山でハイクするなら通年で使えるシューズですから、今後一年間このスタンダードなトレイルランニングシューズが購入できる意義は大きいでしょう。

日本での流通量も含め、生産数がそれほど多くないメーカーなので、より多くの人にブランドの魅力をアピールできる靴が市場で長く流通してくれるのは望ましいことです。これまでの LONE PEAK と比べてもクセが少ないので、「ALTRA ってどうなの?」と気になるけれど躊躇していた方にも、はじめの一足としてオススメいたします。

執筆: Geared(ギアード)

もっと詳しく読む: 理想のバランスに到達したシューズ / ALTRA 会心の一足 / LONE PEAK 3.0(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/09/lone-peak/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

お出かけ・旅行の新着記事一覧