【革命】ごはん専用ポテトチップス発売開始 / 熱々のご飯にかけて食べる「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」

コイケヤ「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」


koikeya1

ポテトチップスはじゃがいもをスライスして揚げたお菓子だ。袋を開けてそのままつまんで食べるのが主流である。いや、それ以外の食べ方はない。しかし今後、ポテトチップスをごはんにかけて食べることが常識になるかもしれない。

・ごはん専用ポテトチップス
ポテトチップスで有名なコイケヤが、ごはん専用ポテトチップス「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」を開発。なんと、ご飯にかけて食べるためのポテトチップスなのである。

potato

・ニチフリ食品と共同開発
確かに、頭の中でポテトチップスの食材は油、ジャガイモ、青のり、塩、すべてがご飯に合いそうなものばかり。ごはんにかけて美味しくないはずがない! しかもこの商品、ふりかけの老舗として有名なニチフリ食品と共同開発したもので、クオリティはかなり高そう。

・ごはんに革命をもたらす
ちなみにカップヌードルの日清も「カップヌードルふりかけ」を開発したことがあり、かなり大きな話題を呼んだ。いままでごはんとは無縁だった商品が、ごはんに革命をもたらす。そんな時代がやってきたのかもしれない。

もっと詳しく読む: ごはん専用ポテトチップス発売開始 / 熱々のご飯にかけて食べる「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/22/gohan-furikake-potato-chips/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧