【恐怖】草津白根山噴火で巨大噴石が降り注ぐ衝撃動画が恐ろしい「まるでメテオのようだ」

草津白根山


funseki

2018年1月23日に群馬県吾妻郡の草津白根山が噴火し、白銀のパウダースノーが広がる草津国際スキー場は地獄へと一変。まるで世界の終わりにも見える巨大噴石が降り注ぎ、逃げるスキーヤーたちを襲った。

・大規模な雪崩と噴石が襲う
そんな巨大噴石が降り注ぐ瞬間をとらえた映像が、インターネット上で公開され、視聴者に大きなショックを与えている。その動画は高い場所からゲレンデを映した映像で、揺れのあと、大規模な雪崩と噴石が襲うシーンが映されている。

・降り注ぐ隕石の来襲のようだ
このようすを見た視聴者のひとりは「まるで映画やゲームで降り注ぐ隕石の来襲、メテオのようだ」と話していた。確かに、動画を見ていると複数の隕石が降り注いでゲレンデを襲っているように見える。

・予期せぬ緊急事態
このような緊急事態ではパニックになることもあるかと思われるが、一人でも多くの人たちが助かることを切に願うばかりだ。

ちなみに「富士山噴火を1パワーとした場合77000000パワーの火山が危険すぎる」という話題も注目を集めている。

もっと詳しく読む: 草津白根山噴火で巨大噴石が降り注ぐ衝撃動画が恐ろしい(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/23/volcanos-cinder-kusatsu-shirane/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧