【炎上】コインチェック記者会見で視聴者が絶望「つまり倒産するってことだな」「買収されなければ倒産パターン」

コインチェック


coincheck

【続報】
コインチェックは以前から危険だった事が判明 / 利用者がハッカーから襲われた瞬間を公開

ビットコインやXEMなどの仮想通貨取引所「コインチェック」(Coincheck)に不正なアクセスがあり、仮想通貨を約580億円出金された騒動は、世界中に大きな衝撃を与えている。

・逃げたい人も逃げられない状況
2018年1月27日現在、コインチェックからの入金、出金、そしてビットコイン以外の売買が停止されており、日本円を出金してコインチェックから逃げたい人も逃げられない状況となっている。

コインチェック本社前に怒った人たちが集まるほどの騒動となっている。そんななかで、コインチェック代表取締役社長の和田晃一良氏が記者会見で謝罪。

・倒産の可能性アリか
むしろ会見開いたことにより、利用者や視聴者に大きな不安を与えることになった。それもそのはず質問に対する返答が「検討中」ばかりで、不安要素だけが増幅した形で会見が終わったからである。

つまり、ほぼ何も解決しておらず、ほぼ何もわかっていない状態なのだ。さらに不正に引き出された仮想通貨の価値は580億円と莫大。つまりそれは「お金が戻らない可能性大」「倒産の可能性アリ」ということを意味する。

・インターネット上の声
「コインチェック倒産まっしぐらやんけ」
「なーんも実のない会見 コインチェックが潰れるってことだけはわかった」
「コインチェックは倒産待った無しっぽい」
「コインチェック逃げる気満々やん! 金返せ」
「もうコインチェック倒産でしょ? 補填できる数じゃないでしょ?」
「コインチェックの会見この規模の話題なのに全国ニュースしないのおかしいだろ」
「コインチェックを倒産させずに助けられるのソフトバンクかMUFGくらいしか思いつかない」
「コインチェックの記者会見見てると色々とあかんぞこれ」
「コインチェック、マジで600億取られてたなら即倒産レベルじゃない!?」
「コインチェックに相当額ぶっこんでる人、心中お察しします」
「普通に考えたらコインチェック倒産リスクだけど、どうなるのかな?」
「倒産準備を黙々と進めるコインチェック」
「これこわいな コインチェック倒産します。の可能性がある からの大暴落もある」
「買収されなければ倒産パターン」

・戻らなければ倒産もありえる
かなり多くの人たちが「倒産まっしぐら」と考えていることが判明。仮想通貨取引をしている人からは「1円も戻らないと考えたほうがいい」という声もある。コインチェック側としては業務は継続する姿勢とのことだが、ポッカリと580億円が消えてしまったわけで、これが戻らなければ倒産もじゅうぶんありえる話となる。

・マウントゴックス事件と同じ展開か
インターネット上では、コインチェックの出川哲郎CMが「コインチェックの不正出金を予言していた」と話題になっており、さらにマウントゴックス事件と同じ展開になるのではないかと不安の声も出ている。

【続報】
【激怒】コインチェック社長が鬼畜すぎる発言で炎上「安全なオフィスの中から外の困ってる人を見るカイジみたいな遊びをしてる」

coincheck1


もっと詳しく読む: コインチェック記者会見で視聴者が絶望「つまり倒産するってことだな」「買収されなければ倒産パターン」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/27/coincheck-bitcoin-mtgox-kaiken/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧