【炎上】コインチェックが身内だけに出金許可か / 特別に出金させてもらった人がネットで暴露

コインチェック


coincheck

【続報】
【炎上】コインチェックに金融界のボスがブチギレ大激怒 / 腹立つのはシステム改善ではなく出川哲郎CMにお金をかけた点

ネムやビットコインなどの仮想通貨取引所「コインチェック」(Coincheck)が、悪質なハッカーから不正アクセスの被害に遭い、仮想通貨のネムが約580億円分も不正送金された件は、いまだに炎上し続けている。コインチェック社長は身の安全を守るためボディーガードまで雇っている状態である。

・出金できず利用者から怒りの声
事件発覚後、コインチェックは売買、入金、出金を完全停止しており、コインチェックに日本円を預けている人たちは出金することができず、怒りの声が噴出しているが、ここにきてとんでもない情報が入ってきた。

・特別に出金許可か
コインチェック関係者が知人にだけ特別に出金許可を出し、その人だけ日本円を救済できたというのである。もしそれが事実であれば、他の救済されていない利用者から怒りの声が噴出するのは避けられない。

coincheck-btc

・出金させてもらったと暴露
コインチェック関係者から出金させてもらったと暴露したのは、Twitterユーザーのハンドルネーム「アキ」( @aki_aki191900 )さん。社会人4年目の22歳で、バイクと飲み会が好きな、いたって普通の男性に思える。彼は出金させてもらったことに対して以下のようにコメントしている。

・アキさんのTwitterコメント
「コインチェックの関係者と関わりがあってよかったわ笑 一昨日、なんとか出金できた。30万円は捨てたけどまあしゃーない! コインチェックで小遣い稼ぎしてた人達ドンマイだねー笑 仮想通貨の集客してる人もこれで一気に需要が無くなっちゃいましたねーw これだから面白いw」

・その後発言を削除
もしアキさんの発言が事実なら、かなり大きな問題となる。コインチェックが身内にだけ優遇し、資産を守る抜け道を用意したことになるからだ。アキさんはその後発言を削除し、この件に関して沈黙したまま。嘘であれば営業妨害で重い罪に問われるが、真偽は不明だ。

いま現在、コインチェック社長が事件発覚後に出会い系サイトにログインしている疑惑が浮上し、さらに数多くの失言が強く批判されている。

【続報】
大炎上 / コインチェック公式チャットルームが怒号が飛び交う修羅場となり炎上 / 利用者ブチギレ激怒「逃げてんじゃねーぞ」


もっと詳しく読む: コインチェックが身内だけに出金許可か / 特別に出金させてもらった人がネットで暴露(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/29/coincheck-refund-and-withdrawal/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧