【緊急スクープ】17年間軟禁事件の和田竜人さんと推測されるFacebook判明 / 意味深な書き込み「マジで少し病むわ」

三重県


wada-ryuto-matuoka-sinnya4

記憶喪失の自称25歳の男性、和田竜人さん。彼は2014年7月29日にショッピングセンターで意識不明の状態で保護され、意識の回復後、いままで知らないおじさんに4歳から17年間も軟禁されていたと激白。

・松岡伸矢くんの可能性か浮上
その後、和田竜人さんがTBSの生放送番組(2018年1月31日放送)に出演し、自分が何者なのか知るべく情報収集。その放送にて、和田竜人さんの正体は、1989年3月7日に徳島県貞光町で消息を絶った松岡伸矢くん(当時4歳)ではないかとの情報が寄せられた。

wada-ryuto-matuoka-sinnya6

・AKB48マニアのキタザワヒサシさんではないか
また、三重県にある元コンビニエンスストア店員のキタザワヒサシさんではないかとの情報、三重県在住のAKB48マニアのキタザワヒサシさんではないかとの情報が寄せられ、多くの人たちがインターネットを駆使したり、知人や職場などに協力を要請して捜査に協力。

・容姿や仕草などから同一人物と断定
その結果、コンビニ店員のキタザワヒサシさんとAKB48マニアのキタザワヒサシさんは、容姿や仕草、地域などから同一人物と断定されている。

さらに和田竜人さんの容姿がその人物に酷似しているだけでなく、あらゆる点が同じであることから、インターネット上ではほぼ「和田竜人さんはキタザワヒサシさん」だと断定されている。

wada-ryuto-kitazawa-hisashi2
wada-ryuto-matsuoka-shinya10

・彼の名は北澤尚さん
そして2018年2月3日、当編集部の独自取材により、和田竜人さんと推測されるFacebookページが判明した。事件解決のため、踏み込んだ情報を掲載させていただく。

彼の名は北澤尚さんで、掲載されている情報が正しければ三重県いなべ市在住で、実家は四日市市。書き込みは桑名市からの場合が多いものの、GPSは大きくブレることがあるため、正しいかどうかは不明。

血液型はA型で、家族として少なくとも男女の兄弟が1人ずつおり、おそらく北澤尚さんには兄と姉がいる(この血液型が本当ならばDNA検査をするまでもなく松岡伸矢くんかどうかを調べることは可能な場合もある)。

・ミュージックアーティストのmiwa
Facebookのプロフィール画像にミュージックアーティストのmiwaの画像を使用しており、彼女に対して「一押しアーティスト」とコメントしている。書き込みは2012年6月2日から開始されており、ちょうどAKB48マニアのキタザワヒサシさんが朝日新聞や「ミヤネ屋」で取材を受ける数日前となっている。

・それなりに責任のある立場
2013年1月24日から連続して怒りに燃えたコメントをするようになり「マジで少し病むわ」「どないしたもんかね」「割り切るしかないわな」などと書き込み。2013年1月25日には「これでも責任者なんや」と書き込みしており、仕事やグループなどでそれなりに責任のある立場にいたことがわかる。また、家の前の風景なのか、雪景色の写真を掲載している。

・記憶喪失になるほどの出来事
そして2013年9月11日、Yahoo!ニュースの記事に対して「やられたらやり返す…倍返しだ!」と書き込みしたのを最後に、Facebookに対して彼はいっさいの書き込みをしなくなった。

・保護されるまでの空白期間
和田竜人さんは2014年7月29日にショッピングセンターで保護されている。和田竜人さんと北澤尚さんが同一人物であれば、最後の書き込みから保護されるまでの空白期間、記憶喪失になるほどのトラブルがあったと考えるのが妥当だ。

そして和田竜人さんの軟禁の記憶は「悪意ある嘘ではないものの間違った記憶」という可能性も出てくることになる。心療内科の院長は和田竜人さんについての分析をインターネット上に掲載している。

・嬉しい結果となることを願う
少しでも早く和田竜人さんがご家族と出会え、自身にとっても、家族にとっても、そして友人たちにとっても嬉しい結果となることを願ってやまない。

身元不明という点では、鹿児島市で発見された「身元不明の胎児15人のホルマリン漬け」が物議を醸しており、鹿児島市が2018年2月1日から心当たりがある人を探しはじめた。



もっと詳しく読む: 17年間軟禁事件の和田竜人さんと推測されるFacebookページ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/02/03/wadaryuto-facebook-kitazawahisashi/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧