【衝撃】17年間軟禁事件の和田竜人さんの正体判明か / 今まで謎だった出来事を公開「記憶喪失は2回目」

和田竜人さん & 父親


wada-ryuto-kitazawa-hisashi3

知らないおじさんに17年間も軟禁されていた和田竜人さん(仮名)が、知らないおじさんの家から脱出し、2014年7月、ショッピングセンターのトイレで意識を失い保護。

・新たな展開
その後、記憶喪失になっていることが判明したが、2018年1月31日放送のテレビ番組に出演し「自分の身元探し」をていた件で、新たな展開があった。

・今まで謎だった出来事が判明
テレビ番組で息子が身元捜しをしていることを知った父親がテレビ局に連絡し、父親であることを名乗り出たのである。それにより、今まで謎だった出来事や時系列が次々と判明。事実であれば、和田竜人さんに関して、以下のような流れが判明したことになる。

・和田竜人さんに関する出来事(推定)
2012年6月 AKB48マニアとして朝日新聞の取材を受ける
2012年6月 AKB48マニアとしてミヤネ屋の取材を受ける
2013年X月 行方不明になる (三重県三重郡川越町)
2013年X月 記憶喪失で発見 → 身元判明 → 治療で記憶回復
2014年6月 行方不明になる (三重県三重郡川越町)
2014年7月 店のトイレで記憶喪失で発見される (愛知県弥富市)
2015年11月 毎日新聞に記憶喪失の人物として掲載される
2016年12月 テレビ朝日に記憶喪失の人物として出演する
2018年1月 TBSテレビ出演で身元捜しをする
2018年2月 父親と名乗る人物が現れる

wada-ryuto-matuoka-sinnya9

・一度目の記憶喪失は治療で回復
今回の父親と名乗る人物の発言により、和田竜人さんの行方不明と記憶喪失が2回目であることが判明した。しかも一度目の記憶喪失は治療で回復したらしく、それが事実であれば、今回の記憶喪失も回復する可能性があるのではないだろうか。

・弁護士になるべく勉強中
今までも数多くの人たちから字用法が寄せられており、元同僚の女性はインターネット上で「自宅も分かったから行ってみる」とコメントし、大きな注目を集めていた。今後、和田竜人さんとその家族に平穏が訪れることを切に願う。ちなみに和田竜人さんは弁護士になるべく勉強しているらしく、これからもその夢に向かって頑張ってほしいものだ。


もっと詳しく読む: 17年間軟禁事件の和田竜人さんの正体判明 / 今まで謎だった出来事を公開(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/02/07/wada-ryuto-chichioya-mieken/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題 / 注目ニュースの新着記事一覧