【緊急事態】子供の奨学金を奪って大学生と駆け落ちした母親が大炎上 / インターネット上で公開捜査「母親は元タレントの電波子17号」


denpako2

息子の奨学金や生活費をすべて持ち去り、大学生と駆け落ちしたとされる母親が大炎上している。息子や娘がTwitterでインターネット捜査を開始したために判明した事実で、2018年3月14日現在、主婦の行方は判明していない。

・元タレントだった母親
今回は騒動の重大性を踏まえ、子どもたちの死活問題であることを考慮し、実名で報じさせていただく。大学生と駆け落ちをして問題視されているのは、1976年9月4日生まれの徳永美穂さん(41歳)。日本テレビの人気番組「進め! 電波少年」で電波子17号として活躍していた元タレントで、駆け落ちするまでは複数の子どもたちの母親だった。

・いったい何があったのか?
事の顛末はこうだ。徳永美穂さんが子どもたちを残して、突如として失踪。その後、息子である德永日丸さんが母親のケータイを発見し、そこに書かれていた内容や写真を見て、法政大学法学部2年の鈴木渉大さん(21歳)と駆け落ちした可能性が極めて高いことが判明。鈴木渉大さんから徳永美穂さんへのラブレターも見つかった。

denpako
denpako1
denpako2

・インターネット捜査が開始された
息子が鈴木渉大さんに連絡をとってみたが、まったく返答がなかったという。息子は仕方なくインターネット上に母親の情報を公開し、多くの人たちが徳永美穂さんを探すインターネット捜査が開始されたのである。

・母親が消えたことに対して悲しみの声
徳永美穂さんには複数の子どもがいるようで、娘の「たから」さんもTwitterで母親が消えたことに対して悲しみの声を書き込んでいる。以下は、息子である德永日丸さんと、娘であるたからさんのTwitter書き込みである。

・消えた徳永美穂さんの子どもたちの書き込み
息子「母が置いていったスマホを確認して発覚しました。証拠はすべてあります お力を貸してください」

「いなくなってから17日が経つ、あと何回泣けばママは帰ってくるの? もっと写真も撮りたかった、もっといっぱい話したいことあった、こんなことになるならもっと1つ1つの時間を大切にしていた。後悔ばかり。寂しいよ」

「実際は200万くらいあります、4人分の奨学金のお金、授業料、生活費、全てです。とても困っています」

mama-kieta1
mama-kieta2
mama-kieta

・貧困によって未来が断たれる
母親が駆け落ちのために持ち去った現金は、子どもたちの奨学金や生活費などであり、このままでは貧困によって未来が断たれ、飢え死にしてもおかしくない。

・德永日丸さんに連絡してほしい
もし徳永美穂さんの行方を知っている人がいたら、息子である德永日丸さんに連絡してほしい。そして徳永美穂さんがこの記事を読んでいたら、いますぐ息子に電話をしてほしい。自身の子どもたちの未来を壊してまでも、手に入れたい駆け落ち生活だったのか。

あってはならない「駆け落ち」というタイムパラドックスがおきた。お母さん、未来を変えてはいけないのだ。

【続報】
【炎上】子供の奨学金を盗んで大学生と駆け落ちした母親 / 子供が大学生から母親へのラブレターを公開「電波子17号駆け落ち事件」

denpako3

もっと詳しく読む: 息子の奨学金を奪って大学生と駆け落ちした母親が大炎上 / インターネット上で公開捜査(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/14/denpako-tokunaga-kakeochi/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

注目ニュースの新着記事一覧