【衝撃】完全自動運転車UBERが歩行者をひく動画を警察署が公開 / 減速せず超高速で人間に突っ込む


jiko1

自動車配車サービス「UBER」が試験走行をしていた完全自動運転のクルマ。ドライバーはいっさいハンドルを握らず、目的地まで完全に自動で走行してくれる次世代のクルマである。そんな自動運転車が歩行者をひき、死亡事故を起こして物議をかもしている。

・事故ではなく「殺人だ」と怒り
2018年3月18日22:00ごろ、カリフォリニア州テンペで、UBERの自動運転車が車道を横断していた女性をひき殺す重大な事故が発生した。人によっては事故ではなく「殺人だ」と怒りをあらわにしている人までいる。

・センサーはいっさい感知せず
自動運転車はいっさい減速せず、高速なまま歩行者に突っ込んだ。前方の物体に反応するはずのセンサーはいっさい感知しなかったという。見通しが悪い夜間に発生した事故ではあるが、24時間いつでも安全運転ができないのであれば自動運転車の実用化は難しい。

jiko

・ハイスピードで歩行者に激突
カリフォリニア州テンペの警察署が、自動運転車が歩行者をひき殺す瞬間の動画を公開。道路を映した映像と、運転席に座るオペレーターの姿を映した映像が公開されているのだ。実際に動画を見てみると、まったく減速せず、ハイスピードで歩行者に激突しているのがわかる。

・信頼性のあるそービスにしてほしい
今回の自動運転車の死亡事故は非常に悲しい出来事だが、UBERは世界中で愛されている配車サービスだ。もしUBERが自動運転車を実用化するというのであれば、UBERの名が汚されないレベルで信頼性のあるそービスにしてほしいものである。

もっと詳しく読む: 完全自動運転車UBERが歩行者をひく動画を警察署が公開 / 減速せず高速で人間に突っ込む(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/22/uber-automatic-d…vehicle-accident/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧