【大炎上】立憲民主党・山尾志桜里とダブル不倫疑惑の倉持麟太郎弁護士に激怒 / 元妻が子供との面会権を奪われる「子供の幸せより欲望を優先」


image12

立憲民主党の山尾志桜里議員(43歳)と倉持麟太郎弁護士(35歳)にダブル不倫疑惑が浮上している件で、驚くべき情報が入ってきた。倉持麟太郎弁護士は不倫疑惑が報じられたのち妻と離婚しているが、その元妻から「子どもと面会する権利」を奪ったというのだ。

・マンションやホテルで朝まで濃密な夜
山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士のダブル不倫疑惑は、2017年後半に人気雑誌「週刊文春」によって報じられた。マンションやホテルで朝まで濃密な夜を過ごしたと報じられているが、このダブル不倫報道に対して山尾志桜里議員は「男女の関係はない」と断言。しかしその後すぐ、倉持麟太郎弁護士は妻と離婚した。

・元妻が週刊文春の取材に応じた
そして2018年3月、週刊文春が続報として倉持麟太郎弁護士の元妻が山尾志桜里議員を訴えて慰謝料を請求すると報じた。そう、元妻が週刊文春の取材に応じ、インタビューまで掲載されたのである。しかしその後、元妻に災難が降りかかる。

・元妻は息子に会えない
倉持麟太郎弁護士は元妻に対して、週刊文春にタレコミしたことを理由に、息子との面会を断ると告知してきたのである。つまりこのままでは、元妻は息子に会えないことになる。元妻は「息子から母親を奪わないで」と悲痛な悲しみの声をあげており、インターネット上では元妻に対して同情の声が多数寄せられている。

・子どもの幸せよりも欲望を重視
ダブル不倫疑惑のいちばんの被害者は、双方の子どもたちだ。もし不倫が事実であれば、子どもの幸せよりも欲望を重視したともいえるため、世間から猛烈なバッシングは避けられない状況となっている。


もっと詳しく読む: 立憲民主党・山尾志桜里とダブル不倫疑惑の倉持麟太郎弁護士に激怒 / 元妻が子供との面会権を奪われる(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/26/furin-shiori-yamao-okusama/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧