【緊急事態】視覚障害の夫と子供4人を捨てて大学生と駆け落ちした母親 / 夫が妻へ悲痛の手紙公開「電波子17号駆け落ち事件」


denpako

家庭の生活費200万円を持ったまま42歳の母親が21歳の大学生と駆け落ちをし、残された視覚障害の夫と4人の子供が苦悩している騒動で、新たな事実が判明した。夫が妻へ手紙を公開し、その内容があまりにも不憫(ふびん)すぎるのである。

・徳永美穂さんは電波子17号
問題視されているのは、法政大学法学部国際政治学科2年の鈴木渉大さん(21歳)と、その鈴木渉大さんと駆け落ちした元タレントの徳永美穂さん(42歳)。徳永美穂さんはかつて電波子17号という芸名で活躍した美人タレントで、鈴木渉大さんと駆け落ちするまでは主婦をしていた。

・インターネット公開捜査を開始
駆け落ちしたまま戻らない母親が心配になった息子と娘が、自身のTwitterで母親の情報を書き込みし、インターネット公開捜査を開始。そして今回、徳永美穂さんの夫が彼女に対して手紙を公開したのである。以下が、夫から徳永美穂さんへの手紙である。

・夫から徳永美穂さんへの手紙
「美穂へ 美穂元気にしていますか? 頻繁にネットを見てますね、腰痛、偏頭痛の薬やアレルギーのエピペンを持っていますか? お腹の病気は定期的に見ないとガンになるから要注意ですよ。初めて美穂にあった日から今でも美穂を思う気持ちは変わりません、だけど体調が悪くて美穂に当たったりした時は本当にごめんなさいと思っています。美穂と協力して僕が取り上げた子供も美穂に会いたがっています、また情報も沢山集まってます。どういう意味で隠れているかわかりませんが、もう時間の問題です。いつでも待ってるので早く帰ってきてね。彼の正確な風俗通いの情報がかなり入ってきています、時間が経てば美穂も必ず理解できると思います。やっていい事と悪いことがわからない人間と一緒にいると、必ず人生つまずきますよ。よく食べてよく寝ることが一番体には大事だよ。愛してる。チビのガサの協力者やタニも協力してくれているよ。この写真を見て子供達が悲しんでるよ かずより」

denpako-kakeochi

・公開された手紙は全部で3通
今回の夫からの手紙を含めれば、公開された手紙は全部で3通。鈴木渉大さんから徳永美穂さんに対するラブレターと、息子の德永日丸さんから母親である徳永美穂さんに対する悲痛の手紙、そして今回の夫からの手紙である。

・家族全員が幸せな結果に
この件に関して報道関係者に意見を求めたところ「お父さんの手紙は、やさしさがある一方、電波子17号さんを追い込むような「情報も沢山集まってます」「時間の問題」などのワードも含まれていて、どのような効果を生むか非常に気になるところです」と話していた。

今回、率先してインターネット公開捜査を進めている息子の德永日丸さんは非常に冷静で真摯に出来事に対して向き合っている。とにかく、家族全員が幸せな結果になることを強く望む。

denpako1

もっと詳しく読む: 視覚障害の夫と子供4人を捨てて大学生と駆け落ちした母親 / 夫が妻へ悲痛の手紙公開(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/26/kakeochi-denpako-daigakusei/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧