【大炎上】立憲民主くん憲法否定発言で大炎上 / まさに魔女裁判だと批判殺到「自白したら有罪 否認しても有罪 黙秘しても有罪」


fire3

立憲民主党本部に出入りするほど、立憲民主党と深い繋がりがあるといわれているキャラクターの立憲民主くん。そんな立憲民主くんが自身のTwitterで問題発言をしたとして、インターネット上で大炎上している。

・まるで独裁者や魔女裁判のような問題発言
2018年3月27日、突如として立憲民主くんが「まるで独裁者や魔女裁判のような問題発言」をしたというのである。以下は、問題視されている立憲民主くんのTwitter発言である。

・立憲民主くんのTwitter発言
「刑事訴追を理由に証言拒否することは、裏を返せば「はい、事実です」「やりました」と認めているということ。ある意味非常にわかりやすい」

fire2

・多くの人たちが不快感をあらわ
この立憲民主くんの発言に対して、多くの人たちがブチギレ激怒。烈火のごとく憤怒し、不快感をあらわにしている。何も言わないことや黙秘することが有罪に結びつくかのような発言をしたためである。

・インターネット上の声
「証言拒否や黙秘で有罪だと。人権弾圧国家樹立宣言」
「なにこれ共謀罪なんか比べ物にならないくらい恐ろしいじゃないの」
「なるほど「疑わしきは罰する」と。あなた日本の刑法とか理解してないんですね」
「そんな事言って良いのかな? スクショ撮らせてもらうね」
「証人として認められている権利を否定して、事実をでっち上げるとか最低だ」
「まともな日本人がこんな法律違反なコメントするはずない…よね?」
「人権無視した発言だな。立憲を名乗る資格無し」
「仮にも立憲を名乗ってて、これはないでしょう」

fire1
fire4

・立憲民主党の考えととらえている
立憲民主くんのTwitterはフォロワーが18000人以上いる影響力が絶大なキャラクターであり、立憲民主党本部に出入りをしたり、応援演説をしたりするなど、立憲民主党と深すぎる繋がりがあるキャラクターとしても知られている。

ある意味、立憲民主党の考え方を代弁しているようなキャラクターであり、世間は立憲民主くんの今回の発言を立憲民主党の考えととらえているようだ。

・起こるべくして起きた炎上
中立な立場から立憲民主くんの発言を紐解いても、「自白したら有罪 否認しても有罪 黙秘しても有罪」と解釈できる発言であり、今回の立憲民主くんに対する猛烈なバッシングは起こるべくして起きた炎上といえそうだ。

・言わないことにも意味がある
裁判や証言は、言うことにも意味はあるが、言わないことにも意味があり、言ったかどうかで有罪や無罪が決まるものではない。立憲民主くんに対するバッシングはまだまだ続きそうだ。

ちなみに、ダブル不倫疑惑が報じられている立憲民主党の山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士のスキャンダル報道も猛烈なバッシングを受けており、炎上は鎮火するようすを見せない。


もっと詳しく読む: 立憲民主くん憲法否定発言で大炎上 / まさに魔女裁判だと批判殺到(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/27/rikken-minshukun-mondai-hatsugen/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧