【激ウマ】孤独のグルメ シーズン7 / 埼玉県上尾市のキセキ定食 とんかつ / キセキ食堂


kiseki-tonkatsu

キセキ定食 とんかつ 1000円

激しく美味しく、激しく安いとんかつ屋を紹介したい。独自の低温熟成で「旨味」と「芳醇さ」を引き出し、さらに豚肉の可能性を昇華させたとんかつが味わえる「キセキ食堂」(埼玉県上尾市本町3-11-13)である。ここのとんかつは「キセキのとんかつ」と呼ばれるほど美味で、驚くほど激しくリーズナブル。なんと230グラムもあるのにたったの1000円なのである。

・毎日数量限定
低温熟成とんかつは「キセキ定食」という名称で提供されており、毎日数量が決まっている限定料理。注文時にステーキにするかとんかつにするか聞かれるので、とんかつが食べたいときは「キセキ定食をとんかつで!」と注文すればよい。ステーキのときは「キセキ定食をステーキで!」と言う。

kiseki-tonkatsu5
kiseki-tonkatsu8
kiseki-tonkatsu6
kiseki-tonkatsu7

・高度な調理スキルが必要
やや調理に時間がかかるが、だからこそ高まる期待。店員さんの手によってテーブルにやってきたとんかつは、どのとんかつ屋でも見たこともないほどの厚切り。じっくりとゆっくり火を通して調理する必要があるため、高度な調理スキルが必要だと思われる。

・熟成の薫りがたまらない
その味、単なる新鮮な豚肉では出せない芳醇な旨味がたっぷり。箸でつまめば、立ち上る熟成のディープな薫りがたまらない。塩とソース、どちらも必要ないほどの大量な旨味埋蔵量なので、まずはプレーンな状態でいただきたい。

kiseki-tonkatsu3
kiseki-tonkatsu2
kiseki-tonkatsu9
kiseki-tonkatsu
kiseki-tonkatsu1

・熟成ではないとんかつもアリ
熟成された肉には独特なクセがあり、そのクセこそがキセキ定食の魅力なのだが、人によっては苦手なこともあるはず。そんな人は熟成ではない普通に美味しい豚肉のとんかつも提供されているので、それを食べてもいいだろう。

どちらにしても、この店で出されるとんかつは激しく美味なのだ。ちなみに、極厚の牛タンステーキも絶大な支持を得ているので食べておきたい。

もっと詳しく読む: 孤独のグルメ シーズン7 / 埼玉県上尾市のキセキ定食 とんかつ / キセキ食堂(東京メインディッシュ)

キセキ食堂
住所: 埼玉県上尾市本町3-11-13
時間: 11:00~14:30 17:00~19:30 土11:00~
休日: 日曜日

埼玉県上尾市本町3-11-13
Google Mapで開く

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧