【疑惑】TOKIO山口達也容疑者の女子高生強制わいせつ容疑に「矛盾すぎる3つの疑惑」が判明


tokio-cd-image1

【続報】
【悲報】もうすぐ緊急逮捕か / TOKIO山口達也容疑者の女子高生強制わいせつ容疑「非親告罪で検察庁が動いている」

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループTOKIOメンバー山口達也容疑者(46歳)が、女子高生に対して強引にキスをし、ショックを受けた女子2人が逃走して警察に相談。山口達也容疑者が強制わいせつ容疑で書類送検された件で、3つの疑惑が浮上し、物議をかもしている。

・部屋で強引にキスをするという非道行為
NHK教養番組「Rの法則」で女子高生と出会った山口達也容疑者が、2018年2月に東京都港区のマンションに女子高生を含む女子2人を呼び出し、部屋で強引にキスをするという非道行為に及んだとされている。

山口達也容疑者の芸能界復帰は絶望的といわれているが、この騒動、矛盾すぎる3つの疑惑が浮上しているのである。今回は、その違和感がある3つの疑惑をお伝えしたいと思う。

・矛盾すぎる3つの疑惑
1. 2月発生なのに4月にマスコミ報道
山口達也容疑者が女子高生にむりやりキスしたのは2018年2月と報じられている。しかしマスコミが報じたのは2018年4月25日であり、少なくとも2か月間が経過している。発生から2か月間もタイムラグがある報道は極めて稀であり、非常に違和感がある報道と言われている。

2. 示談なのにマスコミ報道
山口達也容疑者と女子高生は示談が成立しており、女子高生は「むりやりキスをされた」事に対する被害届を警察から取り下げた。まだマスコミが報じていない状況で示談が成立した場合、マスコミは報じずに終わることが多い。しかしながら、今回は示談が成立しながらマスコミが大々的に報じており、非常に違和感がある報道と言われている。

3. NHKにまったく報告なし
山口達也容疑者が女子高生に強引にキスをしたのは2018年2月のこと。しかしそれ以降も「Rの法則」は放送され続けており、2018年4月25日に騒動が報じられるまで、普通に山口達也容疑者も女子高生も出演していた。よって、今回の「強制わいせつ容疑」に関して、ジャニーズ事務所側からNHKにいっさい伝えられていなかったことになる。

tokio-cd-image21

・示談が成立したけど暴露されてしまったジャニーズ事務所
矛盾や違和感がある理由を要約すると「2018年2月に発生して示談が成立した件でありながら2ヵ月後にマスコミが報じ、さらにNHKもその事実を知らなかった」ということになる。おそらくだが、ジャニーズ事務所と山口達也容疑者は「示談が成立したので世間にバレることはないだろう」と考えていた可能性がある。

山口達也容疑者は「酒に酔っていてよく覚えていない」と言い訳しており、いままで騒動を隠してテレビに出続けていたこともあり、まったく反省していないと受け取った人も多いようだ。

・権力者が不都合な話から話題をそらすため流した?
では、どうして今になって2か月前の強制わいせつ容疑がマスコミに大々的に報じられることになったのか。インターネット上では「権力者が不都合な話から話題をそらすためにマスコミに流した」などの陰謀論が拡散されているが、その真相は現時点で謎である。

ちなみに、NHK教養番組「Rの法則」が山口達也容疑者にとって未成年者との出会い系状態だった可能性が高いことが判明している。

【続報】
【緊急事態】示談金の総額が判明か / TOKIO山口達也容疑者の女子高生強制わいせつ容疑「常識的にキス以上してる金額」

もっと詳しく読む: TOKIO山口達也容疑者の女子高生強制わいせつ容疑に「矛盾すぎる3つの疑惑」が判明(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/04/26/jk-yamaguchi-tokio/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧