【炎上】TOKIO山口達也の詳細すぎる犯行状況をマスコミが報じる → すぐ訂正 → あまりにも不自然すぎて物議「示談金2000万円で口止めか」


tokio-yamaguchi1

TOKIOメンバー山口達也(46歳)がNHK番組「Rの法則」で知り合った女子高生を含む2人の女子をマンションに呼び出し、強引にキスをして強制わいせつ容疑で書類送検。のちに示談金2000万円を支払い、起訴猶予となった件で、物議をかもしている。

・「あまりにも詳細すぎる情報」がなかったことに
この犯行が世間に報じられた直後、捜査関係者の情報として複数のマスコミが詳細を報じた。特にフジテレビは山口達也や女子高生らの「あまりにも詳細すぎる情報」を報じており、大きな波紋を呼んだ。しかしその後、フジテレビは誤報であると謝罪し、捜査関係者から得たとされていた「あまりにも詳細すぎる情報」がなかったことに。

・高額な示談金で真実がもみ消されたのでは
誤報というにはあまりにもシチュエーションが詳しく報じられていたため、いま現在は「高額な示談金で真実がもみ消されたのでは」との推測が浮上している。フジテレビが報じた情報は「男性はもう1人いた」「山口達也が怒鳴った」など。2018年4月25日からフジテレビなどのマスコミが報じた情報は以下の通り。

・報じられたが取り消された情報
1. 山口達也の部屋にはほかにも男性1人がいた
2. 山口達也は女子高生ら女子2人が部屋に入ると卑猥な言葉を浴びせまくった
3. 山口達也が女子高生の頬をぺろぺろ舐めた
4. 山口達也は女子高生に「何もさせないなら帰れ!」と怒号を浴びせた

・「誤報だった」というシメは不自然か
上記の情報は、のちに誤報として謝罪されたが、このような詳細な状況を報じておきながら「誤報だった」というシメは不自然だと感じた人が少なからずおり、物議をかもしているのである。

現在のところ、以下の流れが公式に報じられている犯行から報じられるまでの時系列である。

・山口達也の事件発生時の時系列
2月12日 山口達也: 女子高生に強制キス
2月12日 女子高生: NHKに被害報告と抗議
2月12日 女子高生: 麻布所に被害届提出
2月28日 マスコミ: 内通者からの情報を雑誌掲載
3月31日 山口達也: 警察から取り調べ受ける
4月20日 山口達也: 強制わいせつ容疑で書類送検
4月23日 山口達也: 女子高生側と示談成立
4月25日 マスコミ: 山口達也の強制わいせつ容疑を報じる
4月26日 山口達也: 謝罪会見
5月1日 山口達也: 起訴猶予処分
5月2日 TOKIOメンバー: 記者会見

tokio-cd-image21

・被害者は女子高生ではなく中学生だったのか
また、ほかにも「被害者は女子高生ではなく中学生だった」「キス以上の行為をした可能性が浮上」など複数の情報が飛び交っており、示談金2000万円でもみ消された事実ではないかとする声もある。

・山口達也はどこまで真実を語っているのか
TOKIOメンバーは山口達也に対して厳しい声をあげており、リーダーの城島は「復帰はありえない」と断言している。はたして、山口達也はどこまで真実を語っているのか。どこまで真実が報じられているのか。大きな注目が集まっている。

もっと詳しく読む: TOKIO山口達也の詳細すぎる犯行状況をマスコミが報じる → すぐ訂正 → あまりにも不自然すぎて物議(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/05/06/tokio-yamaguchi-jk-jidan-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧