【衝撃】悪質反則の日大アメフト選手の顔写真と実名報道が決定 / 緊急生放送で記者会見


amefuto

伝統的なスポーツ、アメリカンフットボールの日本大 VS 関西学院大の定期戦で、日大選手が悪質なタックルなど複数の反則を繰り返し、警察に被害届を出された件が、衝撃的な展開となっている。悪質反則の選手自身が記者会見を開くことになったのである。

・実名も発表することが決定
いままで被害選手の家族や、日本アメフト部の監督がマスコミに出ることはあったが、悪質な反則行為をした選手自身がマスコミの前に出るのは初めてで、その素顔だけでなく、実名も発表することが決定している。

・バッシングされるデメリットも生じる
これにより全国的に悪質反則の日大アメフト選手の顔写真と実名が報じられることとなり、彼にとって「自分は潔白である」という意思表示ができるメリットがある反面、「とはいえ暴力的行為をしたのは事実だろう!」とバッシングされるデメリットも生じると推測されている。

・被害者の人生をぶち壊そうとした
悪質反則の日大アメフト選手は複数回にわたり、暴力的な反則行為をし、被害者の人生をぶち壊そうとした疑いがもたれている。しかしながら「監督に指示されて実行したのでは」ともいわれており、その真実が語られると予想されている。

・かなりの覚悟を持って記者会見
また、悪質反則の日大アメフト選手は、かなりの覚悟を持って記者会見に挑もうとしていることが判明。顔も声も実名もすべてみずから晒すとしている。はたして、どのような真実が語られるのか。大きな注目が集まっている。

もっと詳しく読む: 悪質反則を実行した日大アメフト選手の実名報道が決定 / 緊急生放送で記者会見(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/05/22/nichidai-amefuto-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スポーツの新着記事一覧