【非常事態】放送事故! 日大アメフト傷害事件で学長に命の危機 / 暴れる年配女子に殺されていた危険性


nichidai-amefuto1

日大の内田正人前監督(62歳)と井上奨コーチ(30歳)の指示により、宮川泰介選手(20歳)が関西学院大の選手にケガを負わせた事件に関して、日大の大塚吉兵衛学長が2018年5月25日に記者会見を開いた際、突如として出現した年配女子が学長に突入。命の危険に襲われるという恐ろしい出来事が発生した。

・宮川泰介選手に対する手厚いフォロー
2018年5月25日に行われた、大塚吉兵衛学長の記者会見。日大アメフト傷害事件に関して現状を報告しつつ、大塚吉兵衛学長のの見解を話す場となったが、宮川泰介選手に対する手厚いフォローをすることが判明し、その点については多くの人から安堵の声があがっている。

・まさに放送事故ともいえる事態
この緊急事態のようすは全国に放送され、まさに放送事故ともいえる事態に発展。マスコミ関係者は今回の騒動に関して以下のように語っている。


nichidai-amefuto7
nichidai-amefuto5

・マスコミ関係者のコメント
「今回は年配の女性だったから周囲が取り押さえることができましたが、もし筋肉質で俊敏な動きができる巨漢だったら、おそらく学長のところまで行って殺害することも可能だったでしょう。そう考えると、学長だけでなく監督やコーチも警察に保護してもらい、事件解決まで身の安全を徹底することが重要でしょう。いますぐ警備会社と警察に保護を依頼すべきです」

・徹底した警備をすべき
確かに、大塚吉兵衛学長が危ない状況にあったのは事実で、非常に恐ろしい事態だったといえる。二度とこのようなことが起きないよう、徹底した警備をすべきだろう。また、先日行われた記者会見に登場した、日大広報の米倉久邦氏の横柄な発言がいまだに炎上し続けており、物議をかもしている。

もっと詳しく読む: 放送事故! 日大アメフト傷害事件で学長に命の危機 / 暴れる年配女子に殺されていた危険性(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/05/25/amefuto-nichidai-kaiken-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧