【炎上】カリスマ男子イケダハヤト先生が内部告発されて大炎上 / イケハヤランドがゴミだらけ「ゴミ加減が凄すぎ」


yanagiya7

プロブロガーのイケダハヤト先生(31歳)といえば、著書「」が大ヒットし、世界中に根強いファンがいるカリスマ的人物だ。なかには神として崇めるレベルの信者もいるようで、多くの人たちを魅了するイケメン男子としても有名だ。

・言ってる事とやってることが違う
そんな彼は2011年に高知県土佐郡付近に移住し、優雅で余裕のある生活をインターネット上で披露していたが、そんな彼が突如として大炎上。「言ってる事とやってることが違う」「適当すぎる管理能力」などの声があがっており、取り返しが付かない状況となっている。

・ゴミ屋敷といえるほどゴミが散乱
イケダハヤト先生が炎上している理由とは何か? 彼が作ったイケハヤランドと称する「ユーザー参加型の農村テーマパーク的フィールド」が作られていたのだが、現在、ゴミ屋敷といえるほどゴミが散乱しており、農村というよりはゴミ置き場といったほうが適切な状態になっていることが判明し、炎上しているのである。

・イケハヤランドの写真を公開して内部告発か
イケハヤランドがゴミだらけになっていることが判明したのは、イケダハヤト先生の関係者がイケハヤランドの写真は公開して内部告発したためといわれており、インターネット上には複数の写真がアップロードされ、その多くにゴミや道具などが散乱しているようすが写されている。

・イケダハヤト先生ご自身がゴミを放置か
イケダハヤト先生は「片付けられない人の5大特徴」と題して世の中の人に教訓を教えたり、「人生の半分は片付けであるみたいな名言に従ってひたすら片付けている」とも発言していた過去があるが、イケハヤランドの写真を見るかぎり、イケダハヤト先生ご自身がゴミを放置しているようにも思える。

・多くの人が不信感を抱いている
イケダハヤト先生は言うこととやっていることが違うのだろうか? ただ単に「この日だけ整理していなかっただけ」なのだろうか? それとも「明日から頑張る」という状態だったのか。少なくとも、この写真の公開により多くの人たちがイケダハヤト先生に対して不信感を抱いているのは確かだ。

・ゴミが散乱していた理由を何もコメントせず
イケハヤランドは最終的に温泉を掘るのが目的らしいが、ゴミが散乱しているようでは、たとえ温泉がわいても入る気はしない。また、イケハヤランドで寝泊りしたとも書き込みしているが、ゴミが散乱した状況下で宿泊したのだろうか、また、こんなゴミだらけで蛍が舞っていたのだろうか。

何かしら誤解があるのであれば、イケダハヤト先生は説明をしたほうがよいと思われるが、2018年5月30日現在、イケダハヤト先生はゴミが散乱していた理由を何もコメントしていない。

高知県土佐郡はとても素晴らしい地域だ。希少な「嶺北牛のホルモン鍋定食」は美味しいし、オシャレで居心地が良いカフェで食べる「大自然の料理」も絶品だ。ゴミ騒動で高知県土佐郡のイメージが落ちなければよいのだが。

もっと詳しく読む: カリスマ男子イケダハヤト先生が内部告発されて大炎上 / イケダハヤトランドがゴミだらけ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/05/30/ikeda-hayato-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧