【速報】東海道新幹線のぞみ殺人事件の犯行時の動画公開 / 犯人・小島一朗容疑者22歳の顔写真も公開「車内がパニック状態」


img

2018年6月9日21:50ごろ、JR新横浜駅とJR小田原駅の間を走行中の東海道新幹線のぞみ265号で殺人事件が発生。斧で次々と乗客を殺傷したとして、愛知県岡崎市蓑川町に住む、自称・小島一朗容疑者(22歳)を緊急逮捕した件で、新たな情報が入ってきた。

・メッタ刺しにして殺害
小島一朗容疑者が東海道新幹線のぞみ265号に乗り込み、女性2人が負傷、男性1人が心肺停止となり死亡した。小島一朗容疑者は男性に馬乗りになり、斧を振り下ろし、メッタ刺しにして殺害したという。また、男性がグッタリしたあとも執拗に刺し続けたとの情報もある。

・複数の女性が悲鳴をあげる
車内は血の海と化したが、新幹線は密室のため、どこにも逃げられず乗客がパニック状態に。複数の女性が悲鳴をあげて殺害現場である12号車から出て行き、なかには2号車まで移動してきた乗客もいたようだ。


shinkansen8

・あまりにも恐ろしい現場の様子
そんなパニック状態の東海道新幹線のぞみ265号のようすが乗客によって撮影され、インターネット上に動画として掲載されており、あまりにも恐ろしい現場の様子が映されている。

・むしゃくしゃしてやった
東海道新幹線の車掌や運転手は冷静に対処しており、トーンを落ち着かせた声で「」とアナウンス。できるだけ乗客に心配をかけないよう、努力しているとインターネット上で評価されている。

また、警察の捜査に対して小島一朗容疑者は「むしゃくしゃしてやった」「誰でもよかった」とコメントしているという。




もっと詳しく読む: 東海道新幹線のぞみ殺人事件の犯行時の動画公開 / 犯人・小島一朗容疑者(22歳)の顔写真も公開(バズプラス Buzz Plus)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧