【緊急事態発生】紀州ドンファン殺人事件で家政婦が行方不明 / ネットの声「もう犯人わかったな」


donfan-kishu2

紀州のドンファンこと野崎幸助氏(77歳)が覚せい剤摂取により亡くなった事件で、恐ろしい展開があった。警察は家政婦の竹田純代さん(66歳)と、美人妻の須藤早貴さん(22歳)に対して執拗な捜査を展開していたが、そのひとり、家政婦の竹田純代さんが行方不明になっているというのだ。

・野崎幸助氏の会社から雇用
家政婦の竹田純代さんは亡くなった野崎幸助氏と約30年前に六本木のクラブで知り合い、最近は家政婦として改めて雇われ、週に1~3回ほど野崎幸助氏の家に通って家政婦業をしていたという。野崎幸助氏の会社から雇用されており、肩書きは「秘書兼家政婦」とのこと。

・「殺していない」とアピール
以前、家政婦の竹田純代さんは身の潔白を示すため、マスコミの前に顔を出して現れ、全国に向けて「殺していない」とアピール。しかしながら現在は会社関係者が連絡を取ろうとしても連絡がつかず、行方不明状態だという。


image

・給料もらえないし死なれたら困る
ちなみに家政婦の竹田純代さんは「私は殺してない! 給料もらえないし死なれたら困る」とも発言しており、警察に疑われつつも、身の潔白を証明しようとしていた。

・音信普通で行方不明
家政婦の竹田純代さんはいったいどこに行ってしまったのか。警察から無罪放免になったとも言われているが、音信普通で行方不明のいま、逆に疑念が高まる原因にもなっている。何かしらの悩みを抱え、みずから命を絶つことだけは絶対にやめて欲しいものである。

インターネット上では「もう犯人わかったな」などの声があがっているが、逮捕状が出たわけではないし、そのような発言は不適切だ。ちなみに、紀州のドンファンが溺愛していた愛犬イブちゃんから、覚せい剤成分が検出されたことが判明している。

もっと詳しく読む: 紀州ドンファン殺人事件で家政婦が行方不明 / 美人妻も「家政婦と連絡とってない」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/15/kishu-donfan-kaseifu-missing/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧