【緊急事態発生】大阪地震で満員電車内に監禁状態 / 酸欠で倒れる乗客続出「2時間以上閉じ込められる」


train-osaka-earthquake2

2018年6月18日7:58に突如として発生した、大阪府北部を震源地とするマグニチュード6.1(震度6弱)の大阪地震で、緊急停車した電車内に閉じ込められ、体調を崩し、危ない状態になった人が続出していることが判明した。

・体調を崩す人たちが続出
この騒動が発生したのは、大阪地震が発生した2018年6月18日7:58ごろ。あまりにも強烈な地震を感知した電車が緊急停車し、そのまま乗客が閉じ込められめる事態に。満員電車という不快な状況なうえに、そこに2時間以上も監禁状態だったため、体調を崩す人たちが続出したという。

・線路に降りることは不可能
体調が酷い状態に陥り、酸欠状態になり倒れる人もいたという。ストレスフルな環境に2時間以上も閉じ込められたのだから、酸欠状態になったとしてもおかしくはない。しかしながら、安全確認ができない以上、線路に降りることは不可能。まさに地獄のような状態といえよう。



movie-of-the-osaka-earthquake

・大の使用を我慢するよう車内でアナウンス
新幹線では「小」は使用可能だが「大」はトイレの使用が不可能となり、車掌が大の使用を我慢するよう車内でアナウンスする事態に発展。そのようすが動画で撮影され、インターネット上で公開されている。排泄は生理現象であり、我慢はかなり厳しい状態といえる。

・皆さんの安全を心から願う
TwitterやYouTubeには多数の地震発生時の様子が動画として掲載されているので、地元や家の近くが大丈夫なのか、検索して調べてみるといいだろう。皆さんの安全を心から願う。

【続報】
【非常事態発生】大阪地震の強烈すぎる動画が複数公開される / 通勤時間で多数の人がスマホで高画質撮影

もっと詳しく読む: 大阪地震で満員電車内に監禁状態 / 酸欠で倒れる乗客続出(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/18/crowded-train-osaka-earthquake/

※冒頭画像はイメージです

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧