【緊急事態発生】大阪地震の影響で窓に挟まる猫が多数出現 / 身動きできずフリーズ状態に


neko-osaka

いつもと同じ朝が、一気に恐ろしい朝へ豹変した。2018年6月18日7:58に発生した、大阪府北部を震源地とする大阪地震。そのエネルギーはマグニチュード6.1(最大震度6弱)といわれており、恐ろしいパワーの地震だったことが判明している。

・電車から降りて線路を歩かされた
電車に2時間以上も閉じ込められた乗客が酸欠になったり、電車から降りて線路を歩かされたりなど、地震発生時の様子がスマホで撮影され、Twitterなどで話題となっている。そんななか、大阪を中心とした関西方面で不思議な現象が発生し、インターネット上で大きな話題となっている。

・不思議な現象が各地で発生
なんと、地震に驚いた猫が暴れたり逃げたりし、窓と窓の間に挟まるという、不思議な現象が各地で発生していたのである。猫が地震で驚き、外に逃げようとして、窓と窓の隙間に入ろうとしたものの、あまりにも間過ぎてハマってしまったのだ。

・猫にとっては大マジメ
窓に挟まってしまった猫のしゃしんがいくつかインターネット上に掲載されており、多くの人たちが反応を示している。「かわいい」との声もあるが、猫にとっても地震は非常に恐ろしいものであり、命を守るために逃げようとしたのだろう。そう、ユニークな姿ではあるが、猫にとっては大マジメなのである。

・生放送で勝手に学校を撮影
ちなみに、大際地震の取材をしていたNHK取材班が、生放送で勝手に学校を撮影し、学校関係者からクレームを入れられる瞬間が全国に放送されるなど、放送事故も発生している。

【続報】
【大炎上】テレビ朝日の大阪地震取材に視聴者ブチギレ激怒 / 死亡9歳女子の同級生に「亡くなってどんな気持ち?」的インタビュー

もっと詳しく読む: 大阪地震の影響で窓に挟まる猫が多数出現 / 身動きできずフリーズ状態に(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/19/osaka-earthquake-neko-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

子どもと動物の新着記事一覧