【悲報】福岡の男性刺殺事件 / 死亡者は有名ブロガー確定か「Hagexさん以外考えられない」


news

2018年6月24日20:00ごろ、福岡県福岡市の旧大名小学校跡地でセミナー講師の男性が背中を刃物で刺され、その後に病院で死亡が確認された「男性刺殺事件」で、新たな展開があった。

・ITセミナー講師として参加者
殺された被害者は、東京都江東区でインターネットセキュリティー会社スタッフの岡本顕一郎さん(41歳)。彼は旧大名小学校跡地の1階にある会議室に17:00ごろ入り、17:45ごろからITセミナー講師として参加者の前でトークをしていた。

・致命傷を受けて死亡
セミナーが終了したのは19:30ごろ。その後、20:00ごろに正体不明の男によって岡本顕一郎さんが背中を刺され、致命傷を受けて死亡したとされている。犯人はその場から自転車で逃走したが、その後に警察へ出頭した。その際、岡本顕一郎さんを刺したナイフを所持していた。

・Hagex氏が亡くなった可能性が高い
岡本顕一郎さんは人気ブログ「Hagex-day info」を運営しているHagex(ハゲックス)氏であるという情報が浮上しており、元ライブドア幹部の田端信太郎氏(42歳)をはじめ、多くのインターネット著名人が「確定ではないもののHagex氏が亡くなった可能性が高い」と考えているようだ。

・hagexさん以外考えられない
また、実際にこの日、岡本顕一郎さんのITセミナーに参加していた人が複数ブログやSNSに記事を投稿しており、そのひとりである くたびれはてこさん は「hagexさん以外考えられない」と自身のブログでコメントしている。

・まさにカリスマ的人物
また、岡本顕一郎の顔写真とHagex氏の顔写真が同じだったとも語っていた。よって、やはり岡本顕一郎さんがHagex氏である可能性が非常に高いと考えられる。Hagex氏は非常に興味深いネタをインターネット上から探し出し、それを読者に伝えることを日課としていた。あまりにも内容が面白いため、まさにカリスマ的人物として多くの人から支持されていた。

【続報】
【ネット殺人】福岡男性刺殺事件でネット犯行声明か / 有名ブロガーHagex氏を殺害した犯人「低能先生と馬鹿にされ殺意か」

もっと詳しく読む: 福岡の男性刺殺事件 / 死亡したのは有名ブロガー確定か「hagexさん以外考えられない」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/06/25/hagex-fukuoka-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧