【発表】かっぱ寿司の絶品サイドメニューランキングベスト5! 回転寿司のレベルを超越した味


08_IMG_2139

全国に展開する回転寿司チェーンのかっぱ寿司は1皿100円という価格が何よりの魅力だが、実はサイドメニューにも定評がある。寿司屋とは思えない豊富なラインナップと味のクオリティを絶賛する人は非常に多く、寿司よりもサイドメニューを中心に注文する人さえいるそうだ。

・絶品サイドメニューランキングを発表!
メニューが豊富すぎると何から注文していいか悩んでしまうもの。人間の胃袋には限界があるため、できることなら美味しいものから順番に食べたいところ。そこで、かっぱ寿司のサイドメニューの中でも美味しいものを独断と偏見でランキング化してみた。ぜひ参考にしていただきたい。

1位 ごくっ!旨 貝の塩白湯ラーメン(300円)
堂々の1位に輝いたのはあさりを贅沢に使った『ごくっ!旨 貝の塩白湯ラーメン』だ。「寿司屋でラーメンなんて……」と食わず嫌いしてきた人は多いかもしれないが、それは大間違い。寿司屋だからこそ表現できる魚介の出汁をたっぷり使った塩白湯スープはまさに絶品。あさりの旨味もたっぷりとスープに溶け込んでいる。一般的なラーメン屋ではこんなに贅沢なスープにはありつけない。

08_IMG_2139
01_IMG_2142
02_IMG_2142

2位 とろ~りチーズのフライドポテト(200円)
ポテトなんてどこの店で食べても同じだと思ったら大間違い。高温の油でカラリと揚げるかっぱ寿司のポテトは表面がカリカリ、中身がホクホクという完璧なクオリティで提供される。そして特にイチオシなのが『とろ~りチーズのフライドポテト』だ。濃厚なチーズソースは寿司を食べて醤油の塩分を多く吸収した口内で優しく広がり、意外な相性の良さに気づかせてくれる。チーズがかかっていなくてもかかっていても200円という価格設定も嬉しい。

03
09

3位 茶碗蒸し(180円)
回転寿司のサイドメニューとしては大定番であり、意外性はまったくない商品だが、完成度の高さを考えると当然上位にランクインしてくる。プルンとした食感と、これでもかとばかりに強調してくる出汁の風味がたまらない。中身も手を抜かず、たっぷり具材が入っている点もお見事だ。

04_IMG_2115
05_IMG_2168

4位 とり唐揚げ(200円)
唐揚げなんて寿司をあまり食べられないお子様向けのメニューだなんて思ったら大間違い。確かに一般的な回転寿司ではそんな位置づけかもしれない。しかしかっぱ寿司の唐揚げは非常にスパイシーであり、肉に下味もしっかりつけられていて、何より衣が見事にカリカリに揚げられている。ジューシーさが薄いのは人によってはマイナスポイントになるかもしれないが、口の中がベトつかないため寿司との相性が抜群なのだ。

06_IMG_2220

5位 杏仁とうふ(いちご)(200円)
サイドメニューというよりデザートであるため順位を落としたが、デザートランキングを作るのなら文句なしで1位にランクインしてくるのが『杏仁とうふ(いちご)』だ。水分が少なく味が凝縮された重厚な杏仁豆腐は食べ応えが抜群。冷凍されたいちごがトッピングされているが、少しずつ溶かして食べると味の変化も楽しめる逸品である。少し早めに注文していちごが溶ける食べ頃を待つのがポイントだ。

07_IMG_2166
08_IMG_2165

・食べ放題でも注文可能
今回紹介したサイドメニューはすべて、現在かっぱ寿司の全店舗で開催されている食べ放題『かっぱの食べホー』でも注文可能となっている。

食べ放題にチャレンジする際にもぜひこの5品は押さえておきたい。

もっと詳しく読む: 【大発表】かっぱ寿司の絶品サイドメニューランキングベスト5! 回転寿司のレベルを超越した味(バズプラス Buzz Plus)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧