【緊急速報】オウム真理教・麻原彰晃(松本智津夫)死刑囚の死刑執行 / 2018年7月6日午前中「複数の死刑が執行」


asahara

オウム真理教の松本智津夫死刑囚(63歳)の死刑執行が判明した。刑の執行に関する情報は2018年7月6日の午前中に判明したもので、松本サリン事件や地下鉄サリン事件の惨劇を知る日本国民に大きな衝撃を走らせている。

・突如として死刑執行
麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚は、松本サリン事件の首謀者として殺人など複数の罪に問われていたが、突如として死刑執行が行われたため、このニュースを知った人たちからは驚きの声が出ている。

・松本サリン事件
松本サリン事件は1994年6月27日に長野県松本市で神経ガス「サリン」を散布し、7人が死亡した事件。さらに負傷者は600人以上といわれており、いま現在も痛ましい事件として知られている。

・地下鉄サリン事件
1995年3月20日に発生した地下鉄サリン事件は、さらに大規模な惨劇となった。地下鉄の丸ノ内線、日比谷線、千代田線の車内にて神経ガス「サリン」が散布され、乗客や駅スタッフ13人が死亡した。また、この事件により約6300人が負傷したといわれている。

・恐怖の底に落とした凶悪事件
今回は松本智津夫死刑囚のほか、谷正実死刑囚と遠藤誠一死刑囚など、複数人の死刑が執行されたとの情報もある。また、死刑執行された計7人の実名が判明している。

あまりにも痛ましく、そして日本を恐怖の底に落とした凶悪事件の数々。松本智津夫死刑囚の死刑が執行されたことにより、今後、大きく事件に関する新たな動きがあるかもしれない。

【続報】
【死刑命令】オウム真理教・麻原彰晃 (松本智津夫) の死刑執行 / 上川陽子法相が死刑執行を命令

もっと詳しく読む: オウム真理教・松本智津夫死刑囚の死刑執行(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/06/matsumoto-asahara-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧