【緊急事態発生】仮想通過サービス「Zaif」スマホアプリが永久にサポート終了 / 今後はブラウザ使用を推奨


zaif-coincheck5

仮想通貨取引所「Zaif」(ザイフ)のスマートフォンアプリのサポートが終了することが判明した。これによりアプリからZaifでの取引をすることが推奨されなくなり、今後はブラウザでの取引が推奨される。この突然のニュースに対し、多くの人たちが困惑し、怒りの声をあげている。

・iPhoneもAndroidのどちらもサポート終了
物議をかもしているZaifのアプリは、2018年10月16日(火)から完全にサポート終了となる。iPhoneもAndroidのどちらもサポートが終了するので、しっかりとしたサポートを受けつつ取引をしたい場合はブラウザで取引するしかない。以下は、Zaifの公式コメントである。

・Zaifの公式コメント
「日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。誠に勝手ながら、2018年10月15日(月)をもって、iOS/Android上で配信中のスマートフォンアプリ「Zaif」を配信終了いたします。現在提供中のアプリについては、配信終了以降、ダウンロード及びバージョンアップが不可となり、2018年10月16日(火)からはサポートも終了いたします。Zaifアプリ上からZaif Exchangeにログインしご利用のお客様におかれましては、ブラウザアプリからログインしていただくことで、引き続きご利用になれます。また、現在ウォレット機能やアプリの取引機能をご利用中のお客様におかれましては、Indiesquare Walletのアプリより復元パスフレーズを入力することで、引き続きご利用になれます」

・新たなトラブルが発生する可能性
いままでもZaifは複数のトラブルを発生させており、特に「一瞬で8000万円が消滅した利用者」や「剛力彩芽禁止令」などのトラブルは多くの人たちを恐怖と不安のどん底に突き落としてきた。また新たなトラブルが発生するのではないかと多くの人たちがビクビクしている。

・Zaifはどのような展開をするのか
新たにZaifアプリを開発中なのか、それともスマホアプリ界からは完全に撤退するのか、いまのところ不明なままである。今後、Zaifはどのような展開をするのか、大きな注目が集まっている。

もっと詳しく読む: 仮想通過サービス「Zaif」スマホアプリが永久にサポート終了 / 今後はブラウザ使用を推奨(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/17/zaif-application-termination/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧