【炎上】ジャンプなど大手漫画雑誌が無料配信決定 / ようやくサンデーが無料配信決定で「あきらかに煽られて無料配信したと思う」「炎上避けるため」


sunday

2018年7月上旬に発生した、西日本豪雨災害。未曾有の大災害となったこの豪雨は、多くの命を奪い、多くの人たちを悲しみの中に引きずり込んだ。物流は大ダメージを受け、いまだに通常業務ができない状態となっている。

・チャンピオンを追いかけるように無料配信
そんななか、大手漫画雑誌の週刊少年チャンピオン、週刊少年ジャンプ、週刊少年マガジンが無料配信を決定。最後の最後まで無料配信をしなかった週刊少年サンデーだが、週刊少年チャンピオンが無料配信を決定した数時間後、追いかけるように無料配信を発表した。この件に関してメディア関係者は以下のように語る。

・メディア関係者の声
「明らかにチャンピオンの無料配信を意識してのサンデー無料配信決定でしょう。ジャンプは17日無料配信、マガジンは19日無料配信、そして20日にチャンピオンが無料配信。そしてチャンピオン無料配信の4時間後ぐらいにサンデーが無料配信決定ですから、確実に意識していたと考えます。だってインターネット上でも「なぜサンデーだけ無料にしないの?」と炎上していましたしね。あきらかに煽られて無料配信したと思います」

・ジャンプより早く無料配信する英断
また、別の漫画雑誌編集者は「テレビ局に例えるとチャンピオンはテレビ東京。そこが儲けを無視して無料配信しているのに、フジテレビレベルのサンデーが無料配信しないのは、炎上する道しかありませ。もっと早く、できればジャンプより早く無料配信を決められる頭が良いスタッフがいればよかったんですけどね……」とも語っていた。

さらに元漫画雑誌編集者は「あのチャンピオンも無料でやってるのにどうなってるんだ! コロコロも無料にしてるのに! と小学館のえらい人に編集者が怒られて、この週末に呼び止められて無料公開となったのではないでしょうか」と話す。

・被災地の子どもたちが喜ぶ顔
とはいえ、週刊少年サンデーが無料で読めるのは嬉しいかぎり。被災地の子どもたちが一人でも多くサンデーを読んで元気を出してくれれば、小学館も嬉しいのではないだろうか。

もっと詳しく読む: ジャンプなど大手漫画雑誌が無料配信決定 / ようやくサンデーが無料配信決定で「あきらかに煽られて無料配信したと思う」「炎上避けるため」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/07/20/sunday-jump/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧