【炎上】ボクシング山根明会長が生放送で放送事故レベルの発言「澤谷を知ってるか 前科者ですよ!」「暴力ふるって除名処分受けた人間」


yamane3

日本ボクシング連盟会長の山根明氏(78歳)が、2018年8月3日(金曜日)に放送された生放送の報道番組「スッキリ!」に出演し、審判恫喝や横領など数々のスキャンダルについてインタビューを受けた。その際、山根明会長が放送事故レベルの発言をし、番組スタッフが焦りだすようすが放送された。

・澤谷廣典氏の名を出して猛烈にバッシング
山根明氏は、グローブなどのボクシング用品を親族の会社に販売させていた。そしてその会社からグローブを買うように全国の連盟に強制させていた疑惑についてインタビューで語ったのだが、その際、突如として前近大ボクシング部総監督である澤谷廣典氏の名を出して猛烈にバッシング。以下のように語った。

・山根明氏のコメント
「グローブの件は、澤谷が、近大で暴力をふるって連盟から除名処分を受けた人間がね、さかんに事件にしようとしてネットでいっぱい書いてます。澤谷っていう存在知っていますか。前科者ですよ!」

・あまりにも発言が危険
ある意味、バッシングというより誹謗中傷ともとれる内容であり、「前科者」というキーワードに多くの視聴者が衝撃を受けた。また、あまりにも発言が危険なため、生放送の場にいたスタッフがとっさに「いったん違う質問いきましょう」と指示。インタビュアーは違う質問へと移行した。

・澤谷廣典氏に対して前科者と言い放った
確かに澤谷廣典氏は2017年4月に近大のコーチに暴力をふるったとして退任したとされているが、「逮捕された」「刑を受けた」などの情報は公になっておらず、事実かどうかも不明な状態。そんななか感情的になり、全国に放送されている生番組で澤谷廣典氏に対して前科者と言い放ったインパクトは絶大だ。たとえ逮捕が事実だとしてもここで言うことなのかと疑問視する声も出ている。

・最初から最後まで物議をかもすインタビュー
ある意味、放送事故ともいえる発言に多くの人たちが衝撃を受けているが、山根明氏は生放送内で「元暴力団組長から脅されているから生放送に出た」とも発言し、最初から最後まで物議をかもすインタビューとなっている。

【続報】
【衝撃】ボクシング山根明会長がブチギレ激怒するので仕方なくホテル部屋に用意した物リスト公開

もっと詳しく読む: ボクシング山根明会長が生放送で放送事故レベルの発言「澤谷を知ってるか 前科者ですよ!」「暴力ふるって除名処分受けた人間」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/08/03/yamane-boxing-sawatani-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧