【放送事故】ミヤネ屋の生放送中に宮根誠司がブチギレ激怒 / 天気図の液晶画面を殴ってスタッフを恫喝して炎上


miyane1

あまりにも恐ろしい事件が発生した。人気テレビ番組「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)の生放送中に、司会者である宮根誠司(55歳)がブチギレ激怒。激高した怒りを抑えきれず、スタジオ内の液晶画面を強打し、スタッフを恫喝したのである。

・天気図が表示されないトラブルが発生
事件が起きたのは、2018年8月14日(火曜日)に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」の生放送中で、時間は14時3分ごろ。異常気象に関する天気予報を報じていたところ、スタジオの液晶画面に天気図が表示されないトラブルが発生。

・液晶画面を破壊するほどのパワーで殴った
天気図が表示されなかったのはほんの数秒だが、その「間」が許せなかった宮根誠司がブチギレ激怒。急に無表情になり、液晶画面を破壊するほどのパワーで殴ったのである。スタジオは一時騒然となり、天気予報をしていたキャスターが慌てて宮根誠司を制止する様子が全国に放送された。

・目は完全に怒りモード
宮根誠司は液晶画面を殴った行為を「叩いたら(画面が)変わると思った」と言い訳したが、目は完全に怒りモードで何度もパチパチと瞬きをしており、興奮状態であることがわかる。叩いて反応させるにしても、液晶画面の液晶が青くなるほど叩く行為は異常であり、宮根誠司の本性が現れた瞬間といえるだろう。

・あれは完全に激怒しているパターン
この件に関してメディア関係者に話を聞いたところ「必要な画像が表示されない場合は次の話に移行したり、トークで話を進めるなどするのが常識です。私も実際に宮根さんが叩くシーンを観ましたが、あれは完全に激怒しているパターンに思えました」と話していた。

・いまだに謝罪はナシ
やはり宮根誠司はブチギレ激怒していた可能性が高い。全国に暴力行為を見せてしまった宮根誠司だが、番組内で暴力行為に関する謝罪はされていないのが現状だ。ちなみに宮根誠司は、人気漫画に本人役(非公式)として登場して殺害された事があり、生放送に頭を撃たれている。

もっと詳しく読む: ミヤネ屋の生放送中に宮根誠司がブチギレ激怒 / 天気図の液晶画面を殴ってスタッフを恫喝か(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/08/14/miyaneya-violence-news/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧